スーっと読めちゃう本

この佐藤雅彦さんの本。目から鱗とはこの事を言うという程、新しい考え方に満ち満ちています。
新しい考えでは無く、“新しい考え方”です!物事の視点、こだわりをひっくり返したり、
その辺にある、つまり日常にまかり通っている普通の状態も、普通じゃなくなる考え方。
a0288155_201710.jpg

考えるとは難しい事ではなく、楽しい行為なんだという事に気づかせてもらいました。
何回も読めちゃう不思議な本です。
この佐藤 雅彦っていう人物、難しい事を判り易く簡潔に表現します。アーティスティック
ですらあります。ホントに頭のいい人ほど誰にでも判り易く、シンプルで美しく表現しますね。


この経済の本もかなりオススメです。経済ってとっつきにくいなあっと思っていて、佐藤教授なら
きっと分かりやすく、紐解いていくのかな?っていう期待のもと読んでみたんですけど
期待以上でしたね!!経済学者の竹中 平蔵氏がこれまたザックバランな切れ者で、二人の
対談形式なんですけど、スリリングなんです。展開が。
この二冊、脳に最高の刺激ですよ。
by unknown-design | 2012-09-21 20:19 | 芸術 | Comments(0)

人生で遭遇する様々な未知の体験について。カメラと一緒に旅に出よう☆


by unknown-design
カレンダー