車中泊で気ままな一人旅/日本百名山-鳥海山①(山形県)

ブログランキング・にほんブログ村へ ←他にも膨大な種類の面白ブログありますよ!
押して頂けると励みになります!


筋トレ更新記事はずずっと↓のカテゴリー「ワークアウト」からどうぞ!

2014の9月~10月、南東北を3週間ほど車でひとり旅しました。
そして47都道府県訪問の中で最後の県となる、山形県へ遂に訪問することが出来ました。
今回の旅は登山が多く、いつもより更にアクティブな旅になりました。
山形県→秋田県→岩手県→宮城県→福島県→新潟県→長野県という風にまわり、ここ数年、秋の恒例にもなってきている東北の旅の記録です。
今回は去年、躊躇した東日本大震災の被災地も訪れました。
写真を交えながら振り返って紹介していきたいと思います。


山形登山4連チャン目で、東北ナンバー2のハイライト、山形で一番高い日本百名山「鳥海山」にやって来ました。


「鳥海山(ちょうかいさん、ちょうかいざん)は、山形県と秋田県に跨がる標高2,236mの活火山。山頂に雪が積もった姿が富士山にそっくりなため、出羽富士(でわふじ)とも呼ばれ親しまれている。秋田県では秋田富士(あきたふじ)、山形県では庄内富士(しょうないふじ)とも呼ばれている。古くからの名では鳥見山(とりみやま)という。鳥海国定公園に属する。日本百名山・日本百景の一つ。2007年(平成19年)に日本の地質百選に選定された。山体は山形県の飽海郡遊佐町・酒田市と秋田県の由利本荘市・にかほ市の4市町に跨がるが、山頂は飽海郡遊佐町に位置し、山形県の最高峰である。東北地方では燧ヶ岳(標高2,356m)に次いで2番目に標高が高く、中腹には秋田県の最高地点(標高1,775m)がある。山頂からは、北方に白神山地や岩手山、南方に佐渡島、東方に太平洋を臨むことができる。
山の南側には夏、「心」の字の形に雪が残る「心字雪渓」がある。山頂付近には夏場も溶けない万年雪(小氷河と表現されることがある)が存在することや、氷河の痕跡として特徴的なカール地形が存在することから、かつて氷河が形成されていたという説がある。このため、山麓の市町村では「氷河」を冠した特産品が見受けられる。」
wiki*

a0288155_2202432.jpg

鳥海国定公園でおはようございます。

a0288155_2221346.jpg

おお!1時間ちょっと歩けば大雪渓があるのか!!
しかし不思議といま、雪渓の記憶が全く残っていない。。白山の時は雪渓でもないのに、アリアリと思いだせるのは何故なんだ。。

a0288155_22551.jpg

今日の天気は、うーん良く解らん。。

a0288155_2262821.jpg

さすが百名山。登山道は快適そうだ。ってか東北の百名山は前部整備が行き届いて素晴らしい。


a0288155_228035.jpg

おお、光の筋が降り注いできた。

a0288155_2285770.jpg

岩場に出くわすと小川のせせらぎが足元に。

a0288155_2210635.jpg

あっという間に滝ノ小屋に到着。アップには程よい距離だった。

昨日は休みみたいなものだったけど、身体も4日目とあってか絶好調のキレを見せてきた。



サクッとひとり旅!






車旅には必需品!






Breaking Bad。。。海外ドラマは僕も相当観てきましたがこれは凄かった。。いいのか?この脚本。。
日本じゃまず許されないであろう極限状態に突き抜けた設定。。(まあ創意工夫で、凌駕するような脚本は日本にもありますね)しかし、実にアメリカらしい。ドストエフスキーを彷彿とさせる極限状態の人間心理描写が素晴らしかった。途中シーズン3.4辺りでややペースダウンするもその後は一気に盛り上がります。
ソフトシェルでかさばらないし、高いブルーレイは必要ない、脚本重視作だからお買い得dvdで十分!

24以来の衝撃的な怪作でした。トラウマになりそうです。。


ウォーターウォークマン、温泉浸かりながら音楽聴けます!!これは三代目らしく8Gと16Gにパワーアップ!16Gは指先リモコンとBluetooth搭載らしい。更にこのイヤーパッドを付けると防水性アップ!これでかなり問題解決する。そもそもこのウォークマンはガチの水泳には向かないけど、それ以外にも用途はたくさんある訳です。




深層心理学に興味のない方、どんな方でも必ず何か感じると思います。
お堅い心理学とかでは全くない、人間とは何ぞや?という問いかけですね。


講演音声も面白いです。取りあえずno.1。続きはユーチューブのサイトでno.7まで聴けます。


河合隼雄講演 2007 篠山市 Hayao Kawai in Sasayama City


もの凄く面白い話。しかし声に独特の魅力があるなあ、この人。






******************************************************************************************************

人気ブログランキングへ個性的なブログ沢山あります!
FACE BOOKもやってます!!!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←ポチッとランキング応援して頂けるとうれしいです!

*ちなみに昔の記事は、何度も手直し修正を加えたりしています。
機会があればまた読んでみてください。。
by unknown-design | 2016-04-24 22:13 | 登山 | Comments(0)

人生で遭遇する様々な未知の体験について。カメラと一緒に旅に出よう☆


by unknown-design