ふらっと登山の旅 8 「草津白根山」






ブログランキング・にほんブログ村へ ←たまに押してくださると励みになります!

筋トレ更新記事はずずっと↓のカテゴリー「ワークアウト」からどうぞ!



2017年最初の本格的登山は、夏場の忙しさとお盆明けの天候の不安定さが重なり、またしても秋になってしまった。
この年あたりから、ますます持久系運動から遠ざかってしまい、もう長い距離の登山は億劫になってしまっていた。
とはいえ筋トレ自体は順調に続けていて、数日バーベルを握らないと落ち着かない身体になっていた。。

そこで今回は簡単な低山を楽しんで数座登って帰ってくることにしました。

まずは9月のあたま、日本2百名山の「浅間隠山」にやってきました。
数時間で浅間隠山を終え、割と近くにある二つ目の二百名山「榛名山」を登り1日目終了。

2日目は、今年やっと火山規制解除された日本百名山「草津白根岳」にやってきました。





人気ブログランキングへたまに押してくださると励みになります!



a0288155_12294839.jpg
明治火口。。
そう遠くない昔に出来た火山口か。

ここから福島にかけての火山帯は独特で素晴らしく、例えば九州などとはまた少し違っている。


a0288155_12322443.jpg
しかし今日は寒いな。。
昨日とは打って変わって曇ってしまい気分も鬱々としていた。
正直調子は最悪だった。とても山登りという気分では無くてサッサと終えたかった。


a0288155_12342819.jpg
ここから本白根山に向けて登って行く。



a0288155_12354498.jpg
段々観光客も増えてきた。


a0288155_12362674.jpg
ここ最近、2010年から始めた単独登山が段々と楽しくなくなってきていて、今シーズンでひとまず登山から距離を置こうかと悶々と考えながら登っていた。残りの百名山消化という機械的な目的だけで登るのはもったいないし、何より残りの山々はそんなに甘くない。
ここはモチベーションが回復するまでは本格的な山には行かないのが賢明ではないか?などと思い始めていた。。


a0288155_12432652.jpg
登山靴を受け止める木道のトコトコという音が、やたらと遠くに聴こえた。


a0288155_12451743.jpg
ロープウェイ駅に向かう。







つづく。







*wiki
草津白根山(くさつしらねさん)は、群馬県吾妻郡草津町に位置する、標高2,160mの活火山

湯釜(ゆがま)は、直径約300m、水深約30m、水温約18の火口湖である。pHが1.0前後であり、世界でも有数の酸性度が高い湖と言われている[3]。これは火山ガスに含まれる塩化水素二酸化硫黄が水に溶け込み、塩酸硫酸となったためと考えられている[4]。湖水は白濁した青緑色をなしており、水に溶け込んでいるイオン硫黄などの影響で特定の波長のが吸収されてこのように見えると考えられている[4]

湖底や沿岸には硫黄が沈殿しており、戦前から1960年頃まで鉱山会社によって採取されていた。同時に噴気孔から噴出する硫黄分を含む蒸気からの硫黄採取も行われており、湖岸には硫黄運搬用のトロッコリフトが敷設され、事務所や作業所が立ち並んでいた。噴火にともなう高温の蒸気やガスによって鉱山労働者に死傷者が出ることもしばしばあったという[5]

火口縁には湯釜を望む展望台が設置されている。

なお、後述の噴火警戒レベルの引き上げに伴い、2014年6月3日から2017年6月15日までは湯釜の周辺への立ち入りができなくなっていた。







この4つで一日中~数日、音楽聴きながら山歩き出来ます!
ポータブルプレーヤーは見た目からは想像できないくらいいい音が出ます!!
安いし、ラジオも聴けてホントビックリします!
iTunesの楽曲をMP3に変換してマイクロSDに入れて「バッテリー」次第で何時間でも聴けて何曲でも好きなだけ持ち歩けます。
そして、マウンテンスミスの小物入れでリュックの胸に固定すれば、かさばらないで操作できます。

クマよけ効果とヘッドライトの一人歩きに重宝しています!




サクッとひとり旅!






車旅には必需品!










******************************************************************************************************

FACE BOOKもやってます!!!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←ポチッとランキング応援して頂けるとうれしいです!

*ちなみに昔の記事は、何度も手直し修正を加えたりしています。
機会があればまた読んでみてください。。

by unknown-design | 2017-12-13 20:24 | 登山 | Comments(0)

人生で遭遇する様々な未知の体験について。カメラと一緒に旅に出よう☆


by unknown-design
カレンダー