<   2015年 10月 ( 84 )   > この月の画像一覧

ブログランキング・にほんブログ村へ ←他にも膨大な種類の面白ブログありますよ!
押して頂けると励みになります!


筋トレ更新記事はずずっと↓のカテゴリー「ワークアウト」からどうぞ!

2014の5月~6月、東京の自宅から車で中部/近畿/中国/山陰/北陸などを36日間かけてひとり旅した記録(記憶)です。
写真を交えながら振り返って紹介していきたいと思います。


さあ、諦めかけていたのに天候の急変で登れることになった、福井県が誇る百名山「荒島岳」にやって来ました。
荒島岳(あらしまだけ)は、福井県大野市にある標高1,523mの山である。別名大野富士(おおのふじ)。日本百名山に選定されている。白山と同様に泰澄が開山したと伝えられる。山頂には荒島神社があり、信仰の山とされてきた。山域は奥越高原県立自然公園区域に指定されている。
wiki*

前日の夜に探しまくった超解りづらい、最短の佐開コースは林道が通行止めだったので泣く泣く諦め、当日の朝調べて勝原コースに向かった。

a0288155_14464096.jpg

あら。結構登って来たけどやっと登山口か。

a0288155_1447388.jpg

ただし登山道に入れば、猛烈な太陽の照射から逃れられて助かった。
しかも僕の好きなブナの木が沢山!!

a0288155_14493428.jpg

モスグリーンの爽快さと、象のような質感が好き。

a0288155_14505387.jpg

この辺の木道はやはり百名山で、しっかり整備してあった。

a0288155_14515220.jpg

まだ3キロか。。

a0288155_14525217.jpg

ブナ林に来るといつも白神山地を思い出すな。

a0288155_14534776.jpg

面白い形状のブナ。しかし新緑が爽やかだ。。僕は紅葉などより、新緑の山が一番美しいと思う。

a0288155_14542881.jpg

根っこ道。ぴょんぴょん登って行きます。この日は調子が良かった。

a0288155_14564859.jpg

面白い形状2。根っこが細かいな、毛細血管のようだ。。

a0288155_14581291.jpg

あら、軽快に飛ばしていたら団体様に追いついてしまったようだ。








a0288155_2325138.gif

今回は行けなかったけど、うろちょろしてた佐開コースの麓の周りの町並みが独特ののどかさで、でほんとに素晴らしかった。


サクッとひとり旅!




国内もアリ!


車旅には必需品!







Breaking Bad。。。海外ドラマは僕も相当観てきましたがこれは凄かった。。いいのか?この脚本。。
日本じゃまず許されないであろう極限状態に突き抜けた設定。。(まあ創意工夫で、凌駕するような脚本は日本にもありますね)しかし、実にアメリカらしい。ドストエフスキーを彷彿とさせる極限状態の人間心理描写が素晴らしかった。途中シーズン3.4辺りでややペースダウンするもその後は一気に盛り上がります。
ソフトシェルでかさばらないし、高いブルーレイは必要ない、脚本重視作だからお買い得dvdで十分!

24以来の衝撃的な怪作でした。トラウマになりそうです。。



海外ドラマで英語のヒアリングに慣れたら次はこれ!



この旅でよく聞いた曲。古代からの魅惑的な誘いのよう。。
サティのグノシエンヌ1番。ピアノ曲ですがクラシックギターとの相性よしです。


これで毎朝一個しぼってお白湯をそそいでくいっと飲んでます。
レモンはデトックス効果があってインド、アーユルヴェーダ出も良いとされていてスーパーモデルのミラン・ダカーは毎日飲んでいるそう。僕は夏は常温ソーダで割ってみようと思ってます。


ウォーターウォークマン、温泉浸かりながら音楽聴けます!!これは三代目らしく8Gと16Gにパワーアップ!16Gは指先リモコンとBluetooth搭載らしい。更にこのイヤーパッドを付けると防水性アップ!これでかなり問題解決する。そもそもこのウォークマンはガチの水泳には向かないけど、それ以外にも用途はたくさんある訳です。




深層心理学に興味のない方、どんな方でも必ず何か感じると思います。
お堅い心理学とかでは全くない、人間とは何ぞや?という問いかけですね。


講演音声も面白いです。取りあえずno.1。続きはユーチューブのサイトでno.7まで聴けます。


河合隼雄講演 2007 篠山市 Hayao Kawai in Sasayama City


もの凄く面白い話。しかし声に独特の魅力があるなあ、この人。





↑養老さんの言ってる「意識」の最新研究を一般向けに比較的解りやすく書いてある。
世界的心理学者と鬼才神経科学者の視点でこころを追い求めています。



加藤周一先生。これでどれだけ勉強になったかわかりません。。映像の方はやや高額ですが僕にとってはありがたい教材でした。というか何度見ても発見があります。



脳と意識の最前線。特にラマチャンドランは好きで、幻支の研究を現象学の本で読んで知りました。
もう一方のネルソン氏は臨死体験という現象を包括的に科学的に見つめています。両方とも読みやすくて面白いです。



光の芸術家。

好きな写真家は何故かドイツ人に多い。。

******************************************************************************************************

人気ブログランキングへ個性的なブログ沢山あります!
FACE BOOKもやってます!!!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←ポチッとランキング応援して頂けるとうれしいです!

*ちなみに昔の記事は、何度も手直し修正を加えたりしています。
機会があればまた読んでみてください。。
by unknown-design | 2015-10-31 20:56 | 登山 | Comments(0)
ブログランキング・にほんブログ村へ ←他にも膨大な種類の面白ブログありますよ!

日本全国車中泊の旅の更新記事は←↓のカテゴリー「旅」からどうぞ!


かれこれ半年ほどやってきたトレーニングメニューを、今日から変えようかと思います。
登山ツアーでリセットされた肉体感覚を踏まえ、また新たに身体を作り直していきたいと思います。

今までは脚/胸/背中/肩/三頭/二頭という風にきっちり6分割に分けていたんですが、
超回復がうまく利用できてなかったというか、回復が追い付いてきた時点で、
補習を入れたりするのが面倒だったのと、何といってもトレーニング時間が長くなってしまう事が問題点で、
それによって休息日が多めになってしまう悪循環を改善したいと思いました。
組み合わせによって強度のバランスを取り、なるべく短い時間で済むように構成しなおしてみました。


新しいメニューは一週間で、
脚と肩①/胸と三頭①/背中と二頭①/休息日/脚と肩②/胸と三頭②/背中と二頭②/休息日
というサイクルに再構性しました。
要するに各箇所を二分割し、3日で全身を鍛え、1日休息日を挟み、中3日でまた巡ってくるようにしてみました。
*(最初は中2日で休息日も挟まなかったメニューをやってみましたが回復が追い付かず止めました。)
今までと一番違うのは、同じ部位を全て中3日でふたたび刺激するという点だと思います。
これは頑張り過ぎよう、と思って居る訳ではありません(笑)
あくまで効率よくこなそうというのが意図です。その分種目は抑え気味にしています。

ビルダーの方々は大抵、各部位週一回で回していると思います。しかしこれはしっかり追い込み切れる技術あっての事だと思います。
僕の場合まだ技術が追い付いておらず、週一回のチャンスを生かし切れていないと感じています。
ですから単純に週二回のチャンスを設けた訳です。ですからいずれはまた週一回に戻す時が来ると思います。




人気ブログランキングへ個性的なブログ沢山あります!
****************************************************************************************************
それでは今日は胸と三頭の日①をこなしていきたいと思います。

まずは胸のトレーニング①(三種目)
ベンチプレス(大胸筋/三角筋前部/三頭筋種目)
*ベンチプレスについては人気の種目ですし、僕も思い入れがあってちょっと解説させて頂きます。まず大胸筋に優先的に効かせるのが難しいので、バーだけの時、意識を大胸筋に集中するフォーム確認が特に大切です。この時、高重量を目指すためにも肩をしっかり下げ肩甲骨は出来るだけ閉じて寄せときます。僕はベンチプレスは大胸筋トレーニングと同時に男のロマンでやってます!何キロ上げられるか?という冒険好奇心達成感の為に日々挑戦しております。
これがまず、僕なりの大切な楽しみ方モチベーション維持の方法です。僕は胸が割と発達しやすいタイプなんですが、ベンチプレスはバーベルがなかったし、自己流のダンベルプレス床バージョンしかやっていなかったんです。それで、とりあえずベンチとバーベルとセイフティーバーだけ買って、セットしてストレッチした状態から上げるスタイルで初めてやった時、最高でも67.5キロ一回しか上がりませんでした。その後、約2ヶ月間で80キロ台に突入出来た時にはすっかりはまってしまいました。。まずは誰もが目指す100キロが目標です!100キロ上げられれば日本の人口の1%だそうで、その後どこまで挙げられるか追い求めていきたいと思います。*因みにもう肉体的にはそこまで無茶出来る年齢でもないので、怪我には細心の注意を払っています。一回やりましたが。。  
 

*最近は後半スピード重視で〆ます。これが効くんです。。

1-50キロx6レップ
2-60キロx5レップ
3-70キロx4レップ
4-80キロx5レップ
5-75キロx6レップ
6-70キロx10レップ
7-60キロx13レップ(この辺りからハイスピードでやります)
8-50キロx20レップ(ハイスピードでリズミカルに)
9-30キロx30レップ(全速力で!!!)

ダンベルフライ(大胸筋中部種目)
*スピーディーに閉じた後、ネガティブ気味に降ろします。

1-15キロキロx12レップ
2-17.5キロx10レップ
3-20キロx10レップ
4-22.5キロx8レップ 

EZバー・プルオーバー(大胸筋/前鋸筋/三頭筋)
*このトレーニングは主に意識して「前鋸筋」を鍛えたくてやっています。あの胸板の両脇のギザギザです(笑)しかしこれも三頭筋長頭にも効きます。ベンチをからだとTの字状になるように肩甲骨辺りで横たわり、お腹は床に出来るだけ引き付けて固定しながら、重みでブリッジしていく感じでストレッチ全開で可動します。バーを落っことさないような重さでやりましょう。。

*プルオーバーは割と旧式のトレらしいんですが、胸郭がここまで可動出来る種目はないので超お勧めです。
ここでは大胸筋重視でやります。肘を曲げ気味にやらないと三頭に効いてしまいます。。

最近はダンベルで行っています。
1-22.5キロx10レップ
2-25キロx10レップ
3-27.5キロx10レップ 


ここから上腕三頭筋①(二種目)に入ります。


フラットベンチ・トライセプス・エクステンション(三頭筋長頭種目)
*これは特に長頭に効きます!キックバックの仰向けバージョンみたいな感じですが、こちらの方が高重量を扱えます。プルオーバーよりも更にのけぞって三頭筋を一杯いっぱいまでストレッチさせて、挙げてくるとき手の向きをスピネイドさせます。バレーのアタックみたいなイメージを両手で。

1-15キロx10レップ
2-17.5キロx8レップ
3-15キロx12レップ

ライイング・トライセプス・エクステンション(三頭筋長頭種目)
*二頭筋のカールとこれがやりたくてEZバーを購入した人も多いはず。ただ肘を痛めやすいので、最後の方にもってきます。

26キロx15レップx3セット(キッチリストレッチさせてノンロックで丁寧に)



本日のトレ85分。やっとこさ、ベンチプレスのメインセットのレップ数が先月9/9に更新した6レップに戻りつつある。登山三昧でお預けだったからな。。
次回はサクッと6レップ挙げていい加減重量も更新しないと、らちがあかない。これからグングン伸ばしていきたい。フライはレップ数が順調に伸びている。プルオーバーはダンベルに変えて重量を増やした。

そして得意の三頭筋の方は、これでもかって程パンプした日だった。そろそろ重量も上げていきたい。
ランは暫く週2位に、減らしていく。ちょっと時間が取れなくなってきたのと、ややストレスに感じてきたから。
これでは本末転倒なので、行く日にスカッと走りたい。











*******************************************************************************************************


あと僕が使ってみてよかったアイテムをご紹介します。よろしければ参考にしてください。


これだけ沢山の器具がありますが、一つ言えるのは少しづつ買い足していくより、セットで買った方が断然お得だったという事です。。僕は失敗しました。特にバーベルセットとダンベルセットはそうで、後からおもりを買い足していくと偉い高くつきます!!ワークアウトはちゃんとやればみるみる重さが増えていき高重量が扱えるようになっていくので、最初から揃えておいた方がいいのです。くねってるバーはEZバーと言って短めのバーで、持ち手に角度をつけられて手首を痛めづらくなっています。二頭筋や三頭筋におすすめ!あと最後のクリップはバーベルのプレートのストッパーで、交換も楽になります。スクリューシャフトタイプのダンベルにも使えますが、動いてしまってやりづらいです。


これは持っていませんが新しいやつみたいで、思い切ってこれ一台あれば何でもできちゃうと思います。この手のタイプでは激安で、使用感も十分だと思います。高い方は僕もほしかったんですが、重さが40キロあるので諦めました。問題ない方ならこれはいいと思います。ベンチは結局フラットタイプとインクラインタイプの2個あった方がいいと思います。このインクラインは足場が高めなので注意。腹筋はこれで最後に軽くやってます。


高重量を扱い、筋肉各部位を狙ってキッチリ効かせかつ、怪我を防止するのに欠かせないこれらのアイテムは絶対マスト。その中から僕のおすすめです。長い皮のリフティングストラップとベロの付いたリストストラップは一見何か解らないと思いますが、高重量を扱う時、バーベルに巻きつけて握力の負担を軽減させる優れものです!
ちなみに好みが分かれますが革ベルトは意外と小さめで、布ベルトは大きめですからサイズ注意ですね(このメーカーに限り)。僕は両方持ってて、冬は大きめの(失敗した。。)布ベルトでトレーナーの上から使ってます。あと手首は必ずやられますから巻いておいた方がいいです。とにかく100キロを超えたら、これらを使わないと怪我します。


最近は有酸素運動は登山以外めっきりやらなくなっていますが、ワークアウト開始30分前にまずPOWERbreathe (パワーブリーズ) プラス スポーツで呼吸筋を鍛えつつ身体をほぐして温めていきます。これは優れもので、ラグビーのイングランド代表もこれを使ってウォームアップしているそう。その後、冬場はクリッパー(Clipper) 酸素強化マスク トレーニングマスク2.0を付けて(相当怪しいですが。。)バーンマシンスピードバッグの進化版(僕のは1つ前の旧タイプ)を1分づつ両回転。してウォームアップ。続けてると呼吸が凄く力強くなっていきますよ!僕の場合2500m超えの山に行くとき、高山病防止にもなって助かってます。

サクッとひとり旅!




断然お得!


車旅には必需品!







by unknown-design | 2015-10-31 16:51 | ワークアウト | Comments(0)
ブログランキング・にほんブログ村へ ←他にも膨大な種類の面白ブログありますよ!
      押して頂けると励みになります!


筋トレ更新記事はずずっと←↓のカテゴリー「ワークアウト」からどうぞ!
日本全国車中泊の旅の更新記事は←↓のカテゴリー「旅」からどうぞ!



2011年に夭折してしまったレイ・ハラカミは、ほぼローランドのSC-88Proという機材だけで、楽曲を制作していた。そしてそのサンプリング音を逆再生させる手法で独特のサウンドを産み出していたそうです。

しかし、彼の奏でる抒情的な電子音はなんて美しいんだろう。



joy



なんと1stからの全ての作品が紙ジャケ使用でよみがえるそうです!!!この機に是非。







人気ブログランキングへ個性的なブログ沢山あります!
サクッとひとり旅!




国内もアリ!


車旅には必需品!







Breaking Bad。。。海外ドラマは僕も相当観てきましたがこれは凄かった。。いいのか?この脚本。。
日本じゃまず許されないであろう極限状態に突き抜けた設定。。(まあ創意工夫で、凌駕するような脚本は日本にもありますね)しかし、実にアメリカらしい。ドストエフスキーを彷彿とさせる極限状態の人間心理描写が素晴らしかった。途中シーズン3.4辺りでややペースダウンするもその後は一気に盛り上がります。
ソフトシェルでかさばらないし、高いブルーレイは必要ない、脚本重視作だからお買い得dvdで十分!

24以来の衝撃的な怪作でした。トラウマになりそうです。。



海外ドラマで英語のヒアリングに慣れたら次はこれ!


この旅でよく聞いた曲。古代からの魅惑的な誘いのよう。。
サティのグノシエンヌ1番。ピアノ曲ですがクラシックギターとの相性よしです。


これで毎朝一個しぼってお白湯をそそいでくいっと飲んでます。
レモンはデトックス効果があってインド、アーユルヴェーダ出も良いとされていてスーパーモデルのミラン・ダカーは毎日飲んでいるそう。僕は夏は常温ソーダで割ってみようと思ってます。


ウォーターウォークマン、温泉浸かりながら音楽聴けます!!これは三代目らしく8Gと16Gにパワーアップ!16Gは指先リモコンとBluetooth搭載らしい。更にこのイヤーパッドを付けると防水性アップ!これでかなり問題解決する。そもそもこのウォークマンはガチの水泳には向かないけど、それ以外にも用途はたくさんある訳です。




深層心理学に興味のない方、どんな方でも必ず何か感じると思います。
お堅い心理学とかでは全くない、人間とは何ぞや?という問いかけですね。


講演音声も面白いです。取りあえずno.1。続きはユーチューブのサイトでno.7まで聴けます。


河合隼雄講演 2007 篠山市 Hayao Kawai in Sasayama City


もの凄く面白い話。しかし声に独特の魅力があるなあ、この人。





↑養老さんの言ってる「意識」の最新研究を一般向けに比較的解りやすく書いてある。
世界的心理学者と鬼才神経科学者の視点でこころを追い求めています。



加藤周一先生。この方は吉本隆明さん(吉本さんも好きです。。)なんかに西洋かぶれと批判されたりもしていますが。ある意味その西洋から見た日本という意味で、核心に迫っていると思います。というかかぶれとかそういう垣根は関係ない人だった。これでどれだけ勉強になったかわかりません。。映像の方はやや高額ですが僕にとってはありがたい教材でした。というか何度見ても発見があります。



脳と意識の最前線。特にラマチャンドランは好きで、幻支の研究を現象学の本で読んで知りました。
もう一方のネルソン氏は臨死体験という現象を包括的に科学的に見つめています。両方とも読みやすくて面白いです。



光の芸術家。

好きな写真家は何故かドイツ人に多い。。


****************************************************************************************************

FACE BOOKもやってます!!!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←ポチッとランキング応援して頂けるとうれしいです!

*ちなみに昔の記事は、何度も手直し修正を加えたりしています。
機会があればまた読んでみてください。。
by unknown-design | 2015-10-31 11:43 | 芸術 | Comments(0)
ブログランキング・にほんブログ村へ ←他にも膨大な種類の面白ブログありますよ!
      押して頂けると励みになります!


筋トレ更新記事はずずっと←↓のカテゴリー「ワークアウト」からどうぞ!
日本全国車中泊の旅の更新記事は←↓のカテゴリー「旅」からどうぞ!


a0288155_8113098.jpg

1968年



人気ブログランキングへ個性的なブログ沢山あります!
サクッとひとり旅!




国内もアリ!


車旅には必需品!







Breaking Bad。。。海外ドラマは僕も相当観てきましたがこれは凄かった。。いいのか?この脚本。。
日本じゃまず許されないであろう極限状態に突き抜けた設定。。(まあ創意工夫で、凌駕するような脚本は日本にもありますね)しかし、実にアメリカらしい。ドストエフスキーを彷彿とさせる極限状態の人間心理描写が素晴らしかった。途中シーズン3.4辺りでややペースダウンするもその後は一気に盛り上がります。
ソフトシェルでかさばらないし、高いブルーレイは必要ない、脚本重視作だからお買い得dvdで十分!

24以来の衝撃的な怪作でした。トラウマになりそうです。。



海外ドラマで英語のヒアリングに慣れたら次はこれ!


この旅でよく聞いた曲。古代からの魅惑的な誘いのよう。。
サティのグノシエンヌ1番。ピアノ曲ですがクラシックギターとの相性よしです。


これで毎朝一個しぼってお白湯をそそいでくいっと飲んでます。
レモンはデトックス効果があってインド、アーユルヴェーダ出も良いとされていてスーパーモデルのミラン・ダカーは毎日飲んでいるそう。僕は夏は常温ソーダで割ってみようと思ってます。


ウォーターウォークマン、温泉浸かりながら音楽聴けます!!これは三代目らしく8Gと16Gにパワーアップ!16Gは指先リモコンとBluetooth搭載らしい。更にこのイヤーパッドを付けると防水性アップ!これでかなり問題解決する。そもそもこのウォークマンはガチの水泳には向かないけど、それ以外にも用途はたくさんある訳です。




深層心理学に興味のない方、どんな方でも必ず何か感じると思います。
お堅い心理学とかでは全くない、人間とは何ぞや?という問いかけですね。


講演音声も面白いです。取りあえずno.1。続きはユーチューブのサイトでno.7まで聴けます。


河合隼雄講演 2007 篠山市 Hayao Kawai in Sasayama City


もの凄く面白い話。しかし声に独特の魅力があるなあ、この人。





↑養老さんの言ってる「意識」の最新研究を一般向けに比較的解りやすく書いてある。
世界的心理学者と鬼才神経科学者の視点でこころを追い求めています。



加藤周一先生。この方は吉本隆明さん(吉本さんも好きです。。)なんかに西洋かぶれと批判されたりもしていますが。ある意味その西洋から見た日本という意味で、核心に迫っていると思います。というかかぶれとかそういう垣根は関係ない人だった。これでどれだけ勉強になったかわかりません。。映像の方はやや高額ですが僕にとってはありがたい教材でした。というか何度見ても発見があります。



脳と意識の最前線。特にラマチャンドランは好きで、幻支の研究を現象学の本で読んで知りました。
もう一方のネルソン氏は臨死体験という現象を包括的に科学的に見つめています。両方とも読みやすくて面白いです。



光の芸術家。

好きな写真家は何故かドイツ人に多い。。


****************************************************************************************************

FACE BOOKもやってます!!!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←ポチッとランキング応援して頂けるとうれしいです!

*ちなみに昔の記事は、何度も手直し修正を加えたりしています。
機会があればまた読んでみてください。。
by unknown-design | 2015-10-31 07:35 | 芸術 | Comments(0)
ブログランキング・にほんブログ村へ ←他にも膨大な種類の面白ブログありますよ!

日本全国車中泊の旅の更新記事は←↓のカテゴリー「旅」からどうぞ!


かれこれ半年ほどやってきたトレーニングメニューを、今日から変えようかと思います。
登山ツアーでリセットされた肉体感覚を踏まえ、また新たに身体を作り直していきたいと思います。

今までは脚/胸/背中/肩/三頭/二頭という風にきっちり6分割に分けていたんですが、
超回復がうまく利用できてなかったというか、回復が追い付いてきた時点で、
補習を入れたりするのが面倒だったのと、何といってもトレーニング時間が長くなってしまう事が問題点で、
それによって休息日が多めになってしまう悪循環を改善したいと思いました。
組み合わせによって強度のバランスを取り、なるべく短い時間で済むように構成しなおしてみました。


新しいメニューは一週間で、
脚と肩①/胸と三頭①/背中と二頭①/休息日/脚と肩②/胸と三頭②/背中と二頭②/休息日
というサイクルに再構性しました。
要するに各箇所を二分割し、3日で全身を鍛え、1日休息日を挟み、中3日でまた巡ってくるようにしてみました。
*(最初は中2日で休息日も挟まなかったメニューをやってみましたが回復が追い付かず止めました。)
今までと一番違うのは、同じ部位を全て中3日でふたたび刺激するという点だと思います。
これは頑張り過ぎよう、と思って居る訳ではありません(笑)
あくまで効率よくこなそうというのが意図です。その分種目は抑え気味にしています。

ビルダーの方々は大抵、各部位週一回で回していると思います。しかしこれはしっかり追い込み切れる技術あっての事だと思います。
僕の場合まだ技術が追い付いておらず、週一回のチャンスを生かし切れていないと感じています。
ですから単純に週二回のチャンスを設けた訳です。ですからいずれはまた週一回に戻す時が来ると思います。




人気ブログランキングへ個性的なブログ沢山あります!
****************************************************************************************************
それでは今日は脚と肩の日①をこなしていきたいと思います。
まずは脚のトレーニング(3種目)


バーベルスクワット(全体種目)
*スクワット台が無いので、セイフティーバーを一番高くして腰のあたりから辺りから担いでます。。
*スクワットは登山対策としても重要なので、メインセット以外はレップ数は10以下にしないようにやっています。ピラミッド。。

1-50キロx10レップ
2-60キロx10レップ
3-70キロx10レップ
4-80キロx8レップ(キタ!!!)
5-70キロx10レップ
6-60キロx10
7-50キロx20レップ(キツイ。。休み休みになってしまう)

レッグエクステンション
(大腿四頭筋種目)
*この時点で大腿四頭筋は結構温まっているので、比較的高重量(自分に合った重さ)からスタートした方が効率的です。ここでもピラミッドセットを用いて四頭筋を追い込みます。

1-30キロx30レップ
2-35キロx30レップ
3-40キロx30レップ
4-45キロx25レップ
5-50キロx20レップ
6-45キロx18レップ(ここからダウンセットに入りますが、インターバルは重さを変える瞬間だけです)
7-40キロx15レップ
8-30キロx12レップ


カーフレイズ(腓腹筋/ヒラメ筋種目)
*これも自分に合った高重量からスタート。片足づつ。慣れると割と効かせづらいので、ネガティブ気味に粘りながら降ろす。カーフはいいかな。。とも思うんですが、ふくらはぎは第二の心臓ですし、登山対策を考えるとまず外せませんね。

1-15キロx20レップ3セット(超スローで行います)  

脚は最も筋量が多いので血流がダイナミックでしんどいし、スクワットは全身運動だから息が上がってしまう。
その割には、パンプさせるのが大変なんですが。。
まあだからこそ頑張れば成長ホルモンが分泌し、バルクアップして基礎代謝が上がり、その結果最大のダイエット効果がある訳です!



ここから肩①(3種目)のトレーニングに入ります。
肩①は三角筋中部を中心に、レイズ系を行います。


アップライト・ローイング(三角筋中部種目)
*僧帽筋に効かせないようにするのが一苦労です。個人差があると思うんですが、僕のように肩に効かせにくいタイプの人は、やや猫背でやると三角筋中部に刺激が行くようです。サイド・レイズも同じです。

*ここでもピラミッドセッドを行い、苦手な肩を何とかパンプさせたいと思います。ストラップ行けると上手くいきます。

1-バーのみ10キロx10レップ
2-20キロx10レップ
3-30キロx10レップ
4-35キロx10レップ
5-40キロx10レップ
6-45キロx10レップ(メインセットはチーティングで挙げます)
7-47.5キロx8レップ(同上)
8-40キロx10レップ(ダウンセットに入ります)
9-30キロx10レップ
10-20キロx15レップ


サイド・レイズ(三角筋中部種目)
*僕の場合、やや前かがみになり地面と三角筋中部を平行にしてやります。
*最近はインクライン台にうつ伏せになった方が、三角筋中部を狙い撃ちしやすい事を発見しました。

1-10キロx10レップ
2-12.5キロx10レップ
3-15キロx10レップ(片手づつ)
4-10キロx10レップx3セット(なるべく一気に連続で) 


フロント・レイズ
(三角筋前部種目)
*肩①のフロント・レイズはバーをカールと同じ手で持って、肘を曲げ三角筋前部を意識しながら挙げます。

下半身との連動を封印する為、あえて座って行います。ただし、スポーツ的には連動する事は自然でとても大切なムーブだと思います。そのような「連動」の為に、たまにハイプルアップを行ったりします。そして、スクワットやデッドリフト、ベンチプレスはフリーウェイトの真骨頂だと思います。マシン否定派ではありませんが、マシンでは決してこうはいきません。

1-20キロx15レップx3セット(腹筋にも効きます)



本日のトレ100分。ラン60分。一日サボってしまったが、スクワットの重量とレップ数が伸びた。四頭筋がなかなかパンプするようになってきたぞ。。サッカー選手のような逞しい大腿四頭筋は憧れです。

それにしても4.5日走ってなかったが、もう膝が衰えていたのにはガックシ。。スクワットがこれだけ出来ているが、肉体とは摩訶不思議。直立歩行や走行に関しては、また別のシステムらしい。。更にこうして登山で使う筋力システムもまた半年で抱懐してしまうという訳か。それでも最後まで抗ってやる。

三角筋中部は今回そこそこ出来たかな。。インクライン台にうつ伏せになって、サイド・レイズを最後に10キロ
x10レップx3セット一気にやったら、熱い感覚が肩の内部に起こった。










*******************************************************************************************************


あと僕が使ってみてよかったアイテムをご紹介します。よろしければ参考にしてください。


これだけ沢山の器具がありますが、一つ言えるのは少しづつ買い足していくより、セットで買った方が断然お得だったという事です。。僕は失敗しました。特にバーベルセットとダンベルセットはそうで、後からおもりを買い足していくと偉い高くつきます!!ワークアウトはちゃんとやればみるみる重さが増えていき高重量が扱えるようになっていくので、最初から揃えておいた方がいいのです。くねってるバーはEZバーと言って短めのバーで、持ち手に角度をつけられて手首を痛めづらくなっています。二頭筋や三頭筋におすすめ!あと最後のクリップはバーベルのプレートのストッパーで、交換も楽になります。スクリューシャフトタイプのダンベルにも使えますが、動いてしまってやりづらいです。


これは持っていませんが新しいやつみたいで、思い切ってこれ一台あれば何でもできちゃうと思います。この手のタイプでは激安で、使用感も十分だと思います。高い方は僕もほしかったんですが、重さが40キロあるので諦めました。問題ない方ならこれはいいと思います。ベンチは結局フラットタイプとインクラインタイプの2個あった方がいいと思います。このインクラインは足場が高めなので注意。腹筋はこれで最後に軽くやってます。


高重量を扱い、筋肉各部位を狙ってキッチリ効かせかつ、怪我を防止するのに欠かせないこれらのアイテムは絶対マスト。その中から僕のおすすめです。長い皮のリフティングストラップとベロの付いたリストストラップは一見何か解らないと思いますが、高重量を扱う時、バーベルに巻きつけて握力の負担を軽減させる優れものです!
ちなみに好みが分かれますが革ベルトは意外と小さめで、布ベルトは大きめですからサイズ注意ですね(このメーカーに限り)。僕は両方持ってて、冬は大きめの(失敗した。。)布ベルトでトレーナーの上から使ってます。あと手首は必ずやられますから巻いておいた方がいいです。とにかく100キロを超えたら、これらを使わないと怪我します。


最近は有酸素運動は登山以外めっきりやらなくなっていますが、ワークアウト開始30分前にまずPOWERbreathe (パワーブリーズ) プラス スポーツで呼吸筋を鍛えつつ身体をほぐして温めていきます。これは優れもので、ラグビーのイングランド代表もこれを使ってウォームアップしているそう。その後、冬場はクリッパー(Clipper) 酸素強化マスク トレーニングマスク2.0を付けて(相当怪しいですが。。)バーンマシンスピードバッグの進化版(僕のは1つ前の旧タイプ)を1分づつ両回転。してウォームアップ。続けてると呼吸が凄く力強くなっていきますよ!僕の場合2500m超えの山に行くとき、高山病防止にもなって助かってます。

サクッとひとり旅!




断然お得!


車旅には必需品!







by unknown-design | 2015-10-30 22:42 | ワークアウト | Comments(0)
ブログランキング・にほんブログ村へ ←他にも膨大な種類の面白ブログありますよ!
      押して頂けると励みになります!


筋トレ更新記事はずずっと←↓のカテゴリー「ワークアウト」からどうぞ!
日本全国車中泊の旅の更新記事は←↓のカテゴリー「旅」からどうぞ!



2011年に夭折してしまったレイ・ハラカミは、ほぼローランドのSC-88Proという機材だけで、楽曲を制作していた。
そしてそのサンプリング音を逆再生させる手法で独特のサウンドを産み出していたそうです。

しかし、彼の奏でる抒情的な電子音はなんて美しいんだろう。



Rei Harakami - Grief & Loss



なんと1stからの全ての作品が紙ジャケ使用でよみがえるそうです!!!この機に是非。





人気ブログランキングへ個性的なブログ沢山あります!
サクッとひとり旅!




国内もアリ!


車旅には必需品!







Breaking Bad。。。海外ドラマは僕も相当観てきましたがこれは凄かった。。いいのか?この脚本。。
日本じゃまず許されないであろう極限状態に突き抜けた設定。。(まあ創意工夫で、凌駕するような脚本は日本にもありますね)しかし、実にアメリカらしい。ドストエフスキーを彷彿とさせる極限状態の人間心理描写が素晴らしかった。途中シーズン3.4辺りでややペースダウンするもその後は一気に盛り上がります。
ソフトシェルでかさばらないし、高いブルーレイは必要ない、脚本重視作だからお買い得dvdで十分!

24以来の衝撃的な怪作でした。トラウマになりそうです。。



海外ドラマで英語のヒアリングに慣れたら次はこれ!


この旅でよく聞いた曲。古代からの魅惑的な誘いのよう。。
サティのグノシエンヌ1番。ピアノ曲ですがクラシックギターとの相性よしです。


これで毎朝一個しぼってお白湯をそそいでくいっと飲んでます。
レモンはデトックス効果があってインド、アーユルヴェーダ出も良いとされていてスーパーモデルのミラン・ダカーは毎日飲んでいるそう。僕は夏は常温ソーダで割ってみようと思ってます。


ウォーターウォークマン、温泉浸かりながら音楽聴けます!!これは三代目らしく8Gと16Gにパワーアップ!16Gは指先リモコンとBluetooth搭載らしい。更にこのイヤーパッドを付けると防水性アップ!これでかなり問題解決する。そもそもこのウォークマンはガチの水泳には向かないけど、それ以外にも用途はたくさんある訳です。




深層心理学に興味のない方、どんな方でも必ず何か感じると思います。
お堅い心理学とかでは全くない、人間とは何ぞや?という問いかけですね。


講演音声も面白いです。取りあえずno.1。続きはユーチューブのサイトでno.7まで聴けます。


河合隼雄講演 2007 篠山市 Hayao Kawai in Sasayama City


もの凄く面白い話。しかし声に独特の魅力があるなあ、この人。





↑養老さんの言ってる「意識」の最新研究を一般向けに比較的解りやすく書いてある。
世界的心理学者と鬼才神経科学者の視点でこころを追い求めています。



加藤周一先生。この方は吉本隆明さん(吉本さんも好きです。。)なんかに西洋かぶれと批判されたりもしていますが。ある意味その西洋から見た日本という意味で、核心に迫っていると思います。というかかぶれとかそういう垣根は関係ない人だった。これでどれだけ勉強になったかわかりません。。映像の方はやや高額ですが僕にとってはありがたい教材でした。というか何度見ても発見があります。



脳と意識の最前線。特にラマチャンドランは好きで、幻支の研究を現象学の本で読んで知りました。
もう一方のネルソン氏は臨死体験という現象を包括的に科学的に見つめています。両方とも読みやすくて面白いです。



光の芸術家。

好きな写真家は何故かドイツ人に多い。。


****************************************************************************************************

FACE BOOKもやってます!!!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←ポチッとランキング応援して頂けるとうれしいです!

*ちなみに昔の記事は、何度も手直し修正を加えたりしています。
機会があればまた読んでみてください。。
by unknown-design | 2015-10-30 12:54 | 芸術 | Comments(0)
ブログランキング・にほんブログ村へ ←他にも膨大な種類の面白ブログありますよ!
      押して頂けると励みになります!


筋トレ更新記事はずずっと←↓のカテゴリー「ワークアウト」からどうぞ!
日本全国車中泊の旅の更新記事は←↓のカテゴリー「旅」からどうぞ!


a0288155_331439.jpg

1968年



人気ブログランキングへ個性的なブログ沢山あります!
サクッとひとり旅!




国内もアリ!


車旅には必需品!







Breaking Bad。。。海外ドラマは僕も相当観てきましたがこれは凄かった。。いいのか?この脚本。。
日本じゃまず許されないであろう極限状態に突き抜けた設定。。(まあ創意工夫で、凌駕するような脚本は日本にもありますね)しかし、実にアメリカらしい。ドストエフスキーを彷彿とさせる極限状態の人間心理描写が素晴らしかった。途中シーズン3.4辺りでややペースダウンするもその後は一気に盛り上がります。
ソフトシェルでかさばらないし、高いブルーレイは必要ない、脚本重視作だからお買い得dvdで十分!

24以来の衝撃的な怪作でした。トラウマになりそうです。。



海外ドラマで英語のヒアリングに慣れたら次はこれ!


この旅でよく聞いた曲。古代からの魅惑的な誘いのよう。。
サティのグノシエンヌ1番。ピアノ曲ですがクラシックギターとの相性よしです。


これで毎朝一個しぼってお白湯をそそいでくいっと飲んでます。
レモンはデトックス効果があってインド、アーユルヴェーダ出も良いとされていてスーパーモデルのミラン・ダカーは毎日飲んでいるそう。僕は夏は常温ソーダで割ってみようと思ってます。


ウォーターウォークマン、温泉浸かりながら音楽聴けます!!これは三代目らしく8Gと16Gにパワーアップ!16Gは指先リモコンとBluetooth搭載らしい。更にこのイヤーパッドを付けると防水性アップ!これでかなり問題解決する。そもそもこのウォークマンはガチの水泳には向かないけど、それ以外にも用途はたくさんある訳です。




深層心理学に興味のない方、どんな方でも必ず何か感じると思います。
お堅い心理学とかでは全くない、人間とは何ぞや?という問いかけですね。


講演音声も面白いです。取りあえずno.1。続きはユーチューブのサイトでno.7まで聴けます。


河合隼雄講演 2007 篠山市 Hayao Kawai in Sasayama City


もの凄く面白い話。しかし声に独特の魅力があるなあ、この人。





↑養老さんの言ってる「意識」の最新研究を一般向けに比較的解りやすく書いてある。
世界的心理学者と鬼才神経科学者の視点でこころを追い求めています。



加藤周一先生。この方は吉本隆明さん(吉本さんも好きです。。)なんかに西洋かぶれと批判されたりもしていますが。ある意味その西洋から見た日本という意味で、核心に迫っていると思います。というかかぶれとかそういう垣根は関係ない人だった。これでどれだけ勉強になったかわかりません。。映像の方はやや高額ですが僕にとってはありがたい教材でした。というか何度見ても発見があります。



脳と意識の最前線。特にラマチャンドランは好きで、幻支の研究を現象学の本で読んで知りました。
もう一方のネルソン氏は臨死体験という現象を包括的に科学的に見つめています。両方とも読みやすくて面白いです。



光の芸術家。

好きな写真家は何故かドイツ人に多い。。


****************************************************************************************************

FACE BOOKもやってます!!!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←ポチッとランキング応援して頂けるとうれしいです!

*ちなみに昔の記事は、何度も手直し修正を加えたりしています。
機会があればまた読んでみてください。。
by unknown-design | 2015-10-30 08:10 | 芸術 | Comments(0)
ブログランキング・にほんブログ村へ ←他にも膨大な種類の面白ブログありますよ!

日本全国車中泊の旅の更新記事は←↓のカテゴリー「旅」からどうぞ!
普段のトレーニング記事も←↓のカテゴリー「ワークアウト」からどうぞ!

今日は休息日

今日は駄目です。。

*******************************************************************************************************
筋肉を発達させるには3つの要素が重要だと言われており、1.トレーニング 2.栄養 3.休息 だそうで、この3つがすべて。全て!等しく重要なのです。

休息日には特に高タンパクで基本的な3食をきちんと食べ、足りない分はサプリメントで補うようにしています。何が足りないかと申しますと、タンパク質です。成人男性1日に必要なたんぱく質は、体重1㎏に対して1g。大体3食きちんと食べていればまずはクリアーです。
しかし、高強度/高重量を扱うトレーニングをガシガシとこなしている人たちはどうでしょうか?実際はその2倍以上必要だと言われています。ただでさえ3食理想的な食事をするのも難しい現代人の我々が、どうやって1日140gの(体重70㎏の場合)タンパク質を摂取できるのか。。。

卵を20個丸呑みとかステーキを相当食べれば、または味気ないささみを1㎏とか平らげればいけますが。。。そんなことマッスル北村さんじゃあるまいし、まず無理。なので、ここは現代科学の結晶、高純度プロテインを使うのが一番です!

日本人に多いんですが、プロテインと聞くとアナボリックステロイドか何かと混同している方を実際よく見かけます。。プロテインって言葉は、直訳するとタンパク質という意味なんです。。そしてなによりプロテインは食品です。主に牛乳から出来ていて、ホエイやカゼインなど種類はありますが牛乳が原料です。まあ確かに加工食品なので、嫌がる気持ちは解りますが体内で作れない必須アミノ酸をどういう形で摂取しようが同じだと思います。大切なのは摂取量です。どう考えてもトレーニングをしない人が過剰に摂取しても太るだけですし、タンパク質の分解には肝臓などが多大に関与しますから、何でもそうですが限度を超えて摂取すれば、おかしなことになるだけの事です。(一回の摂取量は30~50グラムが限界と言われていて、それ以上は吸収にかかる時間4時間程をあけて再び摂取すると良いと思います。)

ここでは、たくさんトレーニングをした成果を確実に実らせるため、ぼくが摂取しているサポート食品とその摂取方法を紹介させて頂きます。
1.起床
 ホエイプロテイン25グラムとグルタミン5グラムを豆乳と青汁パウダーで割ってゴクリ。
 朝食はこれとバナナとキウイに卵3個のスクランブルエッグなど。

ホエイプロテインは吸収が早いので起床後、トレーニング後に飲んでます。グルタミンは免疫力を高め疲れが取れやすくなります。実際、ホントに風邪をひきにくくなりました。因みにいろいろ試したけど、このシェイカーが一番使いやすい!グルタミンはトレ直後だけでもいいです。
2.トレーニング前~中にかけて
BCAAだけはトレ30分前にアミノラストを7g飲んでます。
クレアチン5グラム、グルタミン5グラム(疲れている時)とアルギニン5グラム、グライコSR30グラム摂取。
ぜんぶ入れてグレープフルーツジュースと水で割ってます。最後に失われがちな塩を少々入れるのがポイント!ソルティードックみたいになりますよ!

クレアチンとは筋肉繊維内に水分を貯め込める量を増やすものでもともと体内にある成分ですが、これを増やすと扱える重量が増えます!もっとも体感しやすいサプリメントだと言えます。BCAAはバリン、ロイシン、イソロイシンの必須アミノ酸でタンパク質から更にアミノ酸レベルまで分解された食品で吸収がホエイより更に速やかで、トレーニング中には素晴らしい効果を発揮します!ちょっと高価なのが痛いところですが。。アルギニンは知っている方も多いと思いますが、血流を良くしアンチエイジングにも有効だそうです。グライコSRとは、カーボ、つまり炭水化物です。トレーニング中に吸収の良いカーボを摂取すると途中エネルギー切れが起こらず、しっかり追い込めることが出来るので助かります。またカーボはタンパク質と一緒に摂取することで、その吸収効率を上げるという研究成果が出ています。
3.トレーニング後
ホエイプロテイン25グラム、MD30グラム、グルタミン5グラム。

このMDもカーボです。グライコは吸収がより速く血糖値の持続がいいそうです。MDは安い!
追加情報*最近飲んでるこのアミノラストは素晴らしいです!トレ30分前に7g飲んでますが、体感があります。味もいい。あとアナバイトサプリも素晴らしい。これ一つにしてあと全部やめました。海外製ですが、プロビルダー山岸秀匡氏のスポンサーだから安心。サプリはアメリカが先進国なので、国産より安全で優れたものが実は多いのです。
4.就寝前

カゼインプロテイン25グラムとアルギニン5グラムを野菜ジュースと水で割って飲んで終わり。

カゼインは水だけで割るとなぜか、どろっどろになって飲みにくいから注意!果汁系のジュースならおいしく飲めます。他にもカゼインは腹持ちがよく、アミノ酸吸収時間が長くかかり、その分血中アミノ酸濃度がゆっくりと下がるのでアミノ酸切れを抑え、筋肉の分解を防ぎます。つまり就寝前と間食にぴったりなのです。特に休息日などはカゼインを間食時間などにバナナなんかと一緒に摂取しています。
*****************************************************************************************************
あと僕が使ってみてよかったアイテムをご紹介します。よろしければ参考にしてください。

これだけ沢山の器具がありますが、一つ言えるのは少しづつ買い足していくより、セットで買った方が断然お得だったという事です。。僕は失敗しました。特にバーベルセットとダンベルセットはそうで、後からおもりを買い足していくと偉い高くつきます!!ワークアウトはちゃんとやればみるみる重さが増えていき高重量が扱えるようになっていくので、最初から揃えておいた方がいいのです。くねってるバーはEZバーと言って短めのバーで、持ち手に角度をつけられて手首を痛めづらくなっています。二頭筋や三頭筋におすすめ!あと最後のクリップはバーベルのプレートのストッパーで、交換も楽になります。スクリューシャフトタイプのダンベルにも使えますが、動いてしまってやりづらいです。

これは持っていませんが新しいやつみたいで、思い切ってこれ一台あれば何でもできちゃうと思います。この手のタイプでは激安で、使用感も十分だと思います。高い方は僕もほしかったんですが、重さが40キロあるので諦めました。問題ない方ならこれはいいと思います。僕の万能インクラインベンチは現在製造していないみたい。。ベンチは結局フラットタイプとインクラインタイプの2個あった方がいいと思います。このインクラインは足場が高めなので注意。腹筋はこれで最後に軽くやってます。

高重量を扱い、筋肉各部位を狙ってキッチリ効かせかつ、怪我を防止するのに欠かせないこれらのアイテムは絶対マスト。その中から僕のおすすめです。長い皮のリフティングストラップとベロの付いたリストストラップは一見何か解らないと思いますが、高重量を扱う時、バーベルに巻きつけて握力の負担を軽減させる優れものです!
ちなみに好みが分かれますが革ベルトは意外と小さめで、布ベルトは大きめですからサイズ注意ですね(このメーカーに限り)。僕は両方持ってて、冬は大きめの(失敗した。。)布ベルトでトレーナーの上から使ってます。あと手首は必ずやられますから巻いておいた方がいいです。とにかく100キロを超えたら、これらを使わないと怪我します。

最近は有酸素運動は登山以外めっきりやらなくなっていますが、ワークアウト開始30分前にまずPOWERbreathe (パワーブリーズ) プラス スポーツで呼吸筋を鍛えつつ身体をほぐして温めていきます。これは優れもので、ラグビーのイングランド代表もこれを使ってウォームアップしているそう。その後、冬場はクリッパー(Clipper) 酸素強化マスク トレーニングマスク2.0を付けて(相当怪しいですが。。)バーンマシンスピードバッグの進化版(僕のは1つ前の旧タイプ)を1分づつ両回転。してウォームアップ。続けてると呼吸が凄く力強くなっていきますよ!僕の場合2500m超えの山に行くとき、高山病防止にもなって助かってます。

人気ブログランキングへ個性的なブログ沢山あります!
by unknown-design | 2015-10-29 09:58 | ワークアウト | Comments(0)
ブログランキング・にほんブログ村へ ←他にも膨大な種類の面白ブログありますよ!
      押して頂けると励みになります!


筋トレ更新記事はずずっと←↓のカテゴリー「ワークアウト」からどうぞ!
日本全国車中泊の旅の更新記事は←↓のカテゴリー「旅」からどうぞ!


a0288155_1264247.jpg

1967年





人気ブログランキングへ個性的なブログ沢山あります!
サクッとひとり旅!




国内もアリ!


車旅には必需品!







Breaking Bad。。。海外ドラマは僕も相当観てきましたがこれは凄かった。。いいのか?この脚本。。
日本じゃまず許されないであろう極限状態に突き抜けた設定。。(まあ創意工夫で、凌駕するような脚本は日本にもありますね)しかし、実にアメリカらしい。ドストエフスキーを彷彿とさせる極限状態の人間心理描写が素晴らしかった。途中シーズン3.4辺りでややペースダウンするもその後は一気に盛り上がります。
ソフトシェルでかさばらないし、高いブルーレイは必要ない、脚本重視作だからお買い得dvdで十分!

24以来の衝撃的な怪作でした。トラウマになりそうです。。



海外ドラマで英語のヒアリングに慣れたら次はこれ!


この旅でよく聞いた曲。古代からの魅惑的な誘いのよう。。
サティのグノシエンヌ1番。ピアノ曲ですがクラシックギターとの相性よしです。


これで毎朝一個しぼってお白湯をそそいでくいっと飲んでます。
レモンはデトックス効果があってインド、アーユルヴェーダ出も良いとされていてスーパーモデルのミラン・ダカーは毎日飲んでいるそう。僕は夏は常温ソーダで割ってみようと思ってます。


ウォーターウォークマン、温泉浸かりながら音楽聴けます!!これは三代目らしく8Gと16Gにパワーアップ!16Gは指先リモコンとBluetooth搭載らしい。更にこのイヤーパッドを付けると防水性アップ!これでかなり問題解決する。そもそもこのウォークマンはガチの水泳には向かないけど、それ以外にも用途はたくさんある訳です。




深層心理学に興味のない方、どんな方でも必ず何か感じると思います。
お堅い心理学とかでは全くない、人間とは何ぞや?という問いかけですね。


講演音声も面白いです。取りあえずno.1。続きはユーチューブのサイトでno.7まで聴けます。


河合隼雄講演 2007 篠山市 Hayao Kawai in Sasayama City


もの凄く面白い話。しかし声に独特の魅力があるなあ、この人。





↑養老さんの言ってる「意識」の最新研究を一般向けに比較的解りやすく書いてある。
世界的心理学者と鬼才神経科学者の視点でこころを追い求めています。



加藤周一先生。この方は吉本隆明さん(吉本さんも好きです。。)なんかに西洋かぶれと批判されたりもしていますが。ある意味その西洋から見た日本という意味で、核心に迫っていると思います。というかかぶれとかそういう垣根は関係ない人だった。これでどれだけ勉強になったかわかりません。。映像の方はやや高額ですが僕にとってはありがたい教材でした。というか何度見ても発見があります。



脳と意識の最前線。特にラマチャンドランは好きで、幻支の研究を現象学の本で読んで知りました。
もう一方のネルソン氏は臨死体験という現象を包括的に科学的に見つめています。両方とも読みやすくて面白いです。



光の芸術家。

好きな写真家は何故かドイツ人に多い。。


****************************************************************************************************

FACE BOOKもやってます!!!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←ポチッとランキング応援して頂けるとうれしいです!

*ちなみに昔の記事は、何度も手直し修正を加えたりしています。
機会があればまた読んでみてください。。
by unknown-design | 2015-10-28 03:30 | 芸術 | Comments(0)
ブログランキング・にほんブログ村へ ←他にも膨大な種類の面白ブログありますよ!

日本全国車中泊の旅の更新記事は←↓のカテゴリー「旅」からどうぞ!


かれこれ半年ほどやってきたトレーニングメニューを、今日から変えようかと思います。
登山ツアーでリセットされた肉体感覚を踏まえ、また新たに身体を作り直していきたいと思います。

今までは脚/胸/背中/肩/三頭/二頭という風にきっちり6分割に分けていたんですが、
超回復がうまく利用できてなかったというか、回復が追い付いてきた時点で、
補習を入れたりするのが面倒だったのと、何といってもトレーニング時間が長くなってしまう事が問題点で、
それによって休息日が多めになってしまう悪循環を改善したいと思いました。
組み合わせによって強度のバランスを取り、なるべく短い時間で済むように構成しなおしてみました。


新しいメニューは一週間で、
脚と肩①/胸と三頭①/背中と二頭①/休息日/脚と肩②/胸と三頭②/背中と二頭②/休息日
というサイクルに再構性しました。
要するに各箇所を二分割し、3日で全身を鍛え、1日休息日を挟み、中3日でまた巡ってくるようにしてみました。
*(最初は中2日で休息日も挟まなかったメニューをやってみましたが回復が追い付かず止めました。)
今までと一番違うのは、同じ部位を全て中3日でふたたび刺激するという点だと思います。
これは頑張り過ぎよう、と思って居る訳ではありません(笑)
あくまで効率よくこなそうというのが意図です。その分種目は抑え気味にしています。

ビルダーの方々は大抵、各部位週一回で回していると思います。しかしこれはしっかり追い込み切れる技術あっての事だと思います。
僕の場合まだ技術が追い付いておらず、週一回のチャンスを生かし切れていないと感じています。
ですから単純に週二回のチャンスを設けた訳です。ですからいずれはまた週一回に戻す時が来ると思います。




人気ブログランキングへ個性的なブログ沢山あります!
****************************************************************************************************
それでは今日は背中と二頭の日②をこなしていきたいと思います。
まずは背中のトレーニング(4種目)


*背中のエクササイズは一般的にトレーニングの中で最も難しいと言われており、それは見えないから意識しづらいというのもありますが、やはり一番難しいのは肩甲骨の可動域のコントロールだと思います。可動域とは肩をすくめず下げて、そのまま肩甲骨をいっぱいに開いた状態から肩甲骨どうしを寄せていき広背筋を収縮させる動作を主に指します。これが出来ないといつまでたっても僧帽筋や三角筋後部が動員されてしまい、広背筋が発達しません。言葉では簡単そうですが、重量を持った状態では難しく、つい最近まで僕も全くもって出来ませんでした。。これは重量を軽くしてひたすら正しいフォームを意識して身体に覚え込ませるしかありません。

チンニング(大円筋種目)
*背中②の日はウォームアップを兼ねて、初めに行います。

自重x15レップx3セット(最後の5レップはチーティングで上がってゆっくり降ろす。) 

デッドリフト(広背筋/脊柱起立筋/大臀筋種目)
*握力強化の為、ストラップなしでやります。足幅は肩幅くらいでスタンダードなスタイルをフルレンジで。
以前はレップ数重視で90キロ以下でやっていたんですが、そろそろ腰回りや体幹も強くなってきたのでベンチプレス同様、高重量を目指していきたいと思います。
              
1-50キロx8レップ 
2-60キロx4レップ
3-70キロx4レップ
4-80キロx4レップ
5-90キロx4レップ  
6-100キロx4レップ
7-110キロx2レップ(ストラップしたら、なんとか出来た。。)
8-100キロx3レップ
9-90キロx4レップ
10-80キロx10レップ

ワンハンドロ-イング(広背筋/僧帽筋下部)
*これは僕の場合、比較的高重量が扱えて両手のロウより可動域が広くとれ、僧帽筋下部にも聞かせやすいので取り入れてます。
*広背筋はフリーウェイトでパンプさせるのが(個人的に)難しいので、ピラミッドセットを行っています。
 
1-32.5キロx10レップ(デッドリフトでアップできてるので割と高重量からスタート)
2-37.5キロx10レップ
3-42.5キロx10レップ
5-32.5キロx12レップ


*オリジナルTバー・ロウ
(フラットベンチにプレートを乗せ、EZバー26キロをひっかけて引き上げる)

*肘はあまり曲げず、僧帽筋中部と下部で引き上げる感じ。

66キロx10レップx3セット(じっくり)中止
*リバースハンドチンニング自重x10レップx3セット(この日はこれをやりました) 


ここから上腕二頭筋②(3種目)のトレーニングに入ります。
②の二頭筋の日はストレッチ種目に重点を置いています。

コンセントレーション・カール(長頭種目)
*負荷を軽めに設定して丁寧にねちっこくやります。ピーク収縮も大事ですが、ストレッチを意識する事に重点を置きます。

1-12.5キロx10レップ
2-15キロx10レップ
3-10キロx15レップ

 
インクライン・ダンベルカール(短頭種目)
*この種目もストレッチが重要なのでねちっこく反復し、綺麗なフォームを心がけ高重量は扱いません。
 特に短頭の数少ないストレッチ種目なのでぜったい外せないと思います。

1-10キロx10レップ
2-12.5キロx8レップ   
3-10キロx12レップ

EZバープリーチャーカール(長頭種目)
*二頭筋②で行うプリーチャーカールは、プリーチャー台の反対側に肘を置いてEZバーで行います。この態勢だとストレッチ効果が上がり、ピーク収縮した力こぶよりここでは肘を伸ばした状態での二頭筋の盛り上がりを
目指しています。また、降ろす時にネガティブで降ろします。(実際にはパンプしてそんなに挙がりません)
そして、前腕の内側もかなりパンプします。*ただし、前日酷使した三頭筋が台に当たるとき痛いのが泣き所ですが。。(笑)

1-EZバー26キロx10レップx2セット
2-EZバー26キロx10レップx3セット(最後はリバースハンドで前腕外側を狙い撃ち)


本日のトレ100分。ランなし。ランを休んだのでチンニングをガッツリやった。デッドリフトで110キロが挙がった。ストラップ付けたけど取りあえずオッケー。その他も調子が良かった。二頭筋のパンプもパンパン。デッドリフトがとても面白くなってきたな。ただ、膝下の安定感がイマイチで、裸足でやってるからかもしれないが、高重量になると少し左の膝に痛みが走ったし、足首もややグラついた。

それとやっぱりカーボドリンクは重要だ。実験で飲まずにやったらワンハンド・ローイングの途中で、明らかにバテ始めた。少し中休みして、慌てて一気に飲んだが、途端に調子が戻ったのには驚いた。

まあ兎に角、グダグダ言わずに重量とレップ数を大台に乗せたい。








*******************************************************************************************************


あと僕が使ってみてよかったアイテムをご紹介します。よろしければ参考にしてください。


これだけ沢山の器具がありますが、一つ言えるのは少しづつ買い足していくより、セットで買った方が断然お得だったという事です。。僕は失敗しました。特にバーベルセットとダンベルセットはそうで、後からおもりを買い足していくと偉い高くつきます!!ワークアウトはちゃんとやればみるみる重さが増えていき高重量が扱えるようになっていくので、最初から揃えておいた方がいいのです。くねってるバーはEZバーと言って短めのバーで、持ち手に角度をつけられて手首を痛めづらくなっています。二頭筋や三頭筋におすすめ!あと最後のクリップはバーベルのプレートのストッパーで、交換も楽になります。スクリューシャフトタイプのダンベルにも使えますが、動いてしまってやりづらいです。


これは持っていませんが新しいやつみたいで、思い切ってこれ一台あれば何でもできちゃうと思います。この手のタイプでは激安で、使用感も十分だと思います。高い方は僕もほしかったんですが、重さが40キロあるので諦めました。問題ない方ならこれはいいと思います。ベンチは結局フラットタイプとインクラインタイプの2個あった方がいいと思います。このインクラインは足場が高めなので注意。腹筋はこれで最後に軽くやってます。


高重量を扱い、筋肉各部位を狙ってキッチリ効かせかつ、怪我を防止するのに欠かせないこれらのアイテムは絶対マスト。その中から僕のおすすめです。長い皮のリフティングストラップとベロの付いたリストストラップは一見何か解らないと思いますが、高重量を扱う時、バーベルに巻きつけて握力の負担を軽減させる優れものです!
ちなみに好みが分かれますが革ベルトは意外と小さめで、布ベルトは大きめですからサイズ注意ですね(このメーカーに限り)。僕は両方持ってて、冬は大きめの(失敗した。。)布ベルトでトレーナーの上から使ってます。あと手首は必ずやられますから巻いておいた方がいいです。とにかく100キロを超えたら、これらを使わないと怪我します。


最近は有酸素運動は登山以外めっきりやらなくなっていますが、ワークアウト開始30分前にまずPOWERbreathe (パワーブリーズ) プラス スポーツで呼吸筋を鍛えつつ身体をほぐして温めていきます。これは優れもので、ラグビーのイングランド代表もこれを使ってウォームアップしているそう。その後、冬場はクリッパー(Clipper) 酸素強化マスク トレーニングマスク2.0を付けて(相当怪しいですが。。)バーンマシンスピードバッグの進化版(僕のは1つ前の旧タイプ)を1分づつ両回転。してウォームアップ。続けてると呼吸が凄く力強くなっていきますよ!僕の場合2500m超えの山に行くとき、高山病防止にもなって助かってます。

サクッとひとり旅!




断然お得!


車旅には必需品!







by unknown-design | 2015-10-27 23:09 | ワークアウト | Comments(0)

人生で遭遇する様々な未知の体験について。カメラと一緒に旅に出よう☆


by unknown-design