上信越登山の旅 26 (日本百名山 de photo 妙高山)   



ブログランキング・にほんブログ村へ ←他にも膨大な種類の面白ブログありますよ!
押して頂けると励みになります!

筋トレ更新記事はずずっと↓のカテゴリー「ワークアウト」からどうぞ!


2015年の秋が始まってすぐ、上信越の百名山の三つを登りにやって来ました。
高妻山→火打山→妙高山、はそれぞれ割と近くにあって都合が良いので、セットでまわるにはもってこい。
そして夏の登山からしばらく空いたので、毎度のことながらウォームアップをかねて先ずは標高の低い山から
登って体調を整えるという事で今回は、目標の三座の手前のいい場所にある、飯縄山に始めに登りました。

次の朝、霧に包まれた戸隠キャンプ場を通って今度は日本百名山「高妻山」に挑戦しました。
そしてだいぶ体力を消耗した高妻山を終え、大好きな大衆温泉にやって来ました。

翌朝、猛烈な脚の筋肉痛を何とかこらえ長丁場の山、日本百名山「火打山」に登りました。

そしてボロボロの脚で最後の山、妙高山に向かいます。


a0288155_14203893.jpg
紫陽花が九月に咲いていた。


a0288155_14211754.jpg
こちらは散りかけだが高所の花は繊細だ。

a0288155_14220446.jpg
白い紫陽花が好きだ。


a0288155_14225025.jpg
この山は標高高いけどジャングルっぽいな。
昨日までの百名山とはまた一味違う。
今回の三座はどれもホントに素晴らしい!


a0288155_14241082.jpg
山に来ると自然とたっぷり接することが出来て最高だ。
少し曇ってても、瑞々しい森の中だと植物の営みが良く解る。


a0288155_14261199.jpg
この山は特にワイルドな登山道だ。


a0288155_14270554.jpg
およよよよ。。ここから更に、胸突き八丁かいな。
もう脚はボロボロなのに。。
とはいえ、ここまで急だと上半身の力で登る感じになるから何とかなるだろう。。










wiki*

妙高山(みょうこうさん)は、標高2,454mの成層火山日本百名山北信五岳の一つであり、その中では最高峰。妙高戸隠連山国立公園に属している。

馬蹄形をした爆発カルデラ外輪山と、中央火口丘となる最高峰の溶岩ドームから構成される火山活火山のランクCに指定されている。

弥彦山と並び新潟県を代表する山であり、越後富士(えちごふじ)の異名を持つ。北信五岳のひとつとして親しまれる。また近隣の火打山焼山と共に頸城三山を形成している。山麓には温泉が沸き、冬期ウィンタースポーツのリゾートエリアとしても知られる。

山名は、古くは「越の中山」(こしのなかやま)と呼ばれていたものが、好字二字令により「名香山」と当て字され、それが「みょうこうざん」と読まれるようになり、「妙高山」の字が宛てられたものである。







   

サクッとひとり旅!






車旅には必需品!










******************************************************************************************************

人気ブログランキングへ個性的なブログ沢山あります!
FACE BOOKもやってます!!!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←ポチッとランキング応援して頂けるとうれしいです!

*ちなみに昔の記事は、何度も手直し修正を加えたりしています。
機会があればまた読んでみてください。。

by unknown-design | 2017-04-24 20:37 | 登山 | Comments(0)

人生で遭遇する様々な未知の体験について。カメラと一緒に旅に出よう☆


by unknown-design
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31