<   2018年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧


ブログランキング・にほんブログ村へ ←たまに押してくださると励みになります!

筋トレ更新記事はずずっと↓のカテゴリー「ワークアウト」からどうぞ!

2017年2度目の登山の旅は、軽く登れる山からスタート。

まずは日本2百名山の「荒船山」にやって来ました。

荒船山を気持ちよく登った後は、2011年以来の2度目の登山となる日本百名山「八ヶ岳」
にやって来ました。

今回は、前回と反対側からのルート、美し森ルートからトライしました。


人気ブログランキングへたまに押してくださると励みになります!



a0288155_13590792.jpg
凄い名前の山に来た。


a0288155_13593988.jpg
あの雲はヤバいやつかな・・

a0288155_14002706.jpg
まだ3時間以上もあるな・・

a0288155_14010050.jpg
標高は2300m越えた。


a0288155_14014212.jpg
とはいえまだ樹林帯の中。


a0288155_14020878.jpg
おっ!雲が消えた。


a0288155_14030959.jpg
しかしカッコイイやまだ。

a0288155_14034490.jpg
目線も中々、富士の五合目あたりに照準。







つづく・・

wiki*

八ヶ岳(やつがたけ、八ケ岳とも表記される)は、山梨県長野県に跨る山塊。南北30 km余りの山体で、大火山群である。深田久弥が選定した日本百名山の一つ。

「八ヶ岳」は特定の一峰を指して呼ぶ名前ではなく、山梨・長野両県に跨る山々の総称であるが、その範囲は「夏沢峠以南のいわゆる南八ヶ岳のみ」「南八ヶ岳及び北八ヶ岳の領域(蓼科山を除いた領域)」「蓼科山まで含んだ八ヶ岳連峰全体」など様々な定義がある。日本百名山でいう八ヶ岳は南八ヶ岳のみを指す。八ヶ岳連峰では他に蓼科山も日本百名山に選ばれている。

「八ヶ岳」の由来は、「八百万」などと同じように、山々が多く連なる様子から「たくさん」という意味で「八」としたとも、幾重もの谷筋が見える姿から「谷戸(やと)」にちなんで名づけられたとも、文字通り八つの峰に見えるからとも、複数のいわれが存在する。








この4つで一日中~数日、音楽聴きながら山歩き出来ます!
ポータブルプレーヤーは見た目からは想像できないくらいいい音が出ます!!
安いし、ラジオも聴けてホントビックリします!
iTunesの楽曲をMP3に変換してマイクロSDに入れて「バッテリー」次第で何時間でも聴けて何曲でも好きなだけ持ち歩けます。
そして、マウンテンスミスの小物入れでリュックの胸に固定すれば、かさばらないで操作できます。

クマよけ効果とヘッドライトの一人歩きに重宝しています!




サクッとひとり旅!






車旅には必需品!










******************************************************************************************************

FACE BOOKもやってます!!!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←ポチッとランキング応援して頂けるとうれしいです!

*ちなみに昔の記事は、何度も手直し修正を加えたりしています。
機会があればまた読んでみてください。。

by unknown-design | 2018-05-28 19:28 | 登山 | Comments(0)


ブログランキング・にほんブログ村へ ←たまに押してくださると励みになります!

筋トレ更新記事はずずっと↓のカテゴリー「ワークアウト」からどうぞ!

2017年2度目の登山の旅は、軽く登れる山からスタート。

まずは日本2百名山の「荒船山」にやって来ました。

荒船山を気持ちよく登った後は、2011年以来の2度目の登山となる日本百名山「八ヶ岳」
にやって来ました。

今回は、前回と反対側からのルート、美し森ルートからトライしました。


人気ブログランキングへたまに押してくださると励みになります!

a0288155_15313595.jpg
こっれだよ・・

この太陽を拝みたかったんですよ!

しかしライカのレンズは凄まじいシャープさだな。

この文句無しのド快晴の空に今日も現れた太陽に圧倒されっぱなし・・

a0288155_15340072.jpg
そして見事な富士のシルエット。

しばし見とれてしまう・・

a0288155_15344153.jpg
ここまでの登山道は快適。


a0288155_15351122.jpg
もう何度も振り返って、千変万化する光と色彩の芸術の富士を見てしまう。


a0288155_15361888.jpg
写真で見る崖の黒が美しい。

それというのも富士の為。

a0288155_15371608.jpg
このコントラストが堪らないですな。

a0288155_13544262.jpg
さて、ここ等あたりから登りがきつくなってきました。




つづく・・

wiki*

八ヶ岳(やつがたけ、八ケ岳とも表記される)は、山梨県長野県に跨る山塊。南北30 km余りの山体で、大火山群である。深田久弥が選定した日本百名山の一つ。

「八ヶ岳」は特定の一峰を指して呼ぶ名前ではなく、山梨・長野両県に跨る山々の総称であるが、その範囲は「夏沢峠以南のいわゆる南八ヶ岳のみ」「南八ヶ岳及び北八ヶ岳の領域(蓼科山を除いた領域)」「蓼科山まで含んだ八ヶ岳連峰全体」など様々な定義がある。日本百名山でいう八ヶ岳は南八ヶ岳のみを指す。八ヶ岳連峰では他に蓼科山も日本百名山に選ばれている。

「八ヶ岳」の由来は、「八百万」などと同じように、山々が多く連なる様子から「たくさん」という意味で「八」としたとも、幾重もの谷筋が見える姿から「谷戸(やと)」にちなんで名づけられたとも、文字通り八つの峰に見えるからとも、複数のいわれが存在する。








この4つで一日中~数日、音楽聴きながら山歩き出来ます!
ポータブルプレーヤーは見た目からは想像できないくらいいい音が出ます!!
安いし、ラジオも聴けてホントビックリします!
iTunesの楽曲をMP3に変換してマイクロSDに入れて「バッテリー」次第で何時間でも聴けて何曲でも好きなだけ持ち歩けます。
そして、マウンテンスミスの小物入れでリュックの胸に固定すれば、かさばらないで操作できます。

クマよけ効果とヘッドライトの一人歩きに重宝しています!




サクッとひとり旅!






車旅には必需品!










******************************************************************************************************

FACE BOOKもやってます!!!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←ポチッとランキング応援して頂けるとうれしいです!

*ちなみに昔の記事は、何度も手直し修正を加えたりしています。
機会があればまた読んでみてください。。

by unknown-design | 2018-05-26 15:38 | 登山 | Comments(0)
ブログランキング・にほんブログ村へ ←たまに押してくださると励みになります!

日本全国車中泊の旅の更新記事は←↓のカテゴリー「旅」からどうぞ!


特にルーティーンは設けず、好きな時に、好きな部位を、好きなだけ、行います。
ただし基本に忠実、身体の反応を重視、ストレスになることはしない。


筋トレ記事はこの下です↓↓↓


人気ブログランキングへたまに押してくださると励みになります!
**********************************************************


↑10秒ボタンがインターバルの設定に便利。タイムが過ぎると、超過時間をカウントしてくれるのもいい。
赤い変わったヤツは、ラグビーイングランド代表もアップで使っているそう。高価ですが、呼吸筋は鍛えづらいので画期的なアイテムです。
1年使ってみて、身体の芯が安定してきている実感があります。アップにはもってこいのバーンマシンはこれまた高価ですが、即効性があって多関節を同時に温められ、バランスが取れています。筋肉博士、石井直方先生の著書で、必ずや筋肥大のヒントが見つかると思いますよ。

a0288155_17353074.jpg



**************************************************************



*本日のトレ60分(アップ込)

始めに
1-加重で自走式マシンウォーキング20分
2-パワーブリーズLV.2~8各10レップ
3-加重5~20キロ膝コロアブローラー
1~3のうちどれかを日替わりでアップに行う。


*バーベルカール 10-20-30-40-35-30
*インクラインカール
*インクラインハンマー~高重量ワンハンドハンマー
*キックバック
*チューブロープで追い込み
*軽めでサイドレイズ


やっと登山の疲労が抜けて来たかな。







これをカラビナでチューブにつなげば、簡単にできますよ!
このチューブは最高です、数年たっても全く劣化しない。
ロープは三頭は勿論、肩と二頭筋や背中でも使えるので手に入れて正解でした。
  








*******************************************************************************


あと僕が使ってみてよかったアイテムをご紹介します。よろしければ参考にしてください。


これだけ沢山の器具がありますが、一つ言えるのは少しづつ買い足していくより、セットで買った方が断然お得だったという事です。。僕は失敗しました。特にバーベルセットとダンベルセットはそうで、後からおもりを買い足していくと偉い高くつきます!!ワークアウトはちゃんとやればみるみる重さが増えていき高重量が扱えるようになっていくので、最初から揃えておいた方がいいのです。くねってるバーはEZバーと言って短めのバーで、持ち手に角度をつけられて手首を痛めづらくなっています。二頭筋や三頭筋におすすめ!あと最後のクリップはバーベルのプレートのストッパーで、交換も楽になります。スクリューシャフトタイプのダンベルにも使えますが、動いてしまってやりづらいです。


これは持っていませんが新しいやつみたいで、思い切ってこれ一台あれば何でもできちゃうと思います。この手のタイプでは激安で、使用感も十分だと思います。高い方は僕もほしかったんですが、重さが40キロあるので諦めました。問題ない方ならこれはいいと思います。ベンチは結局フラットタイプとインクラインタイプの2個あった方がいいと思います。このインクラインは足場が高めなので注意。腹筋はこれで最後に軽くやってます。
最後のへんな金物ははチンニングなど背中の厚みを付けるトレーニングに大活躍してます。



高重量を扱い、筋肉各部位を狙ってキッチリ効かせかつ、怪我を防止するのに欠かせないこれらのアイテムは絶対マスト。その中から僕のおすすめです。長い皮のリフティングストラップとベロの付いたリストストラップは一見何か解らないと思いますが、高重量を扱う時、バーベルに巻きつけて握力の負担を軽減させる優れものです!
ちなみに好みが分かれますが革ベルトは意外と小さめで、布ベルトは大きめですからサイズ注意ですね(このメーカーに限り)。僕は両方持ってて、冬は大きめの(失敗した。。)布ベルトでトレーナーの上から使ってます。あと手首は必ずやられますから巻いておいた方がいいです。とにかく100キロを超えたら、これらを使わないと怪我します。


最近は有酸素運動は登山以外めっきりやらなくなっていますが、ワークアウト開始30分前にまずPOWERbreathe (パワーブリーズ) プラス スポーツで呼吸筋を鍛えつつ身体をほぐして温めていきます。これは優れもので、ラグビーのイングランド代表もこれを使ってウォームアップしているそう。その後、クリッパー(Clipper) 酸素強化マスク トレーニングマスク2.0を付けて(相当怪しいですが。。)バーンマシンスピードバッグを1分づつ両回転。してウォームアップ。続けてると呼吸が凄く力強くなっていきますよ!僕の場合2500m超えの山に行くとき、高山病防止にもなって助かってます。
サクッとひとり旅!






車旅には必需品!




by unknown-design | 2018-05-13 17:21 | ワークアウト | Comments(0)
ブログランキング・にほんブログ村へ ←たまに押してくださると励みになります!

日本全国車中泊の旅の更新記事は←↓のカテゴリー「旅」からどうぞ!


特にルーティーンは設けず、好きな時に、好きな部位を、好きなだけ、行います。
ただし基本に忠実、身体の反応を重視、ストレスになることはしない。


筋トレ記事はこの下です↓↓↓


人気ブログランキングへたまに押してくださると励みになります!
**********************************************************


↑10秒ボタンがインターバルの設定に便利。タイムが過ぎると、超過時間をカウントしてくれるのもいい。
赤い変わったヤツは、ラグビーイングランド代表もアップで使っているそう。高価ですが、呼吸筋は鍛えづらいので画期的なアイテムです。
1年使ってみて、身体の芯が安定してきている実感があります。アップにはもってこいのバーンマシンはこれまた高価ですが、即効性があって多関節を同時に温められ、バランスが取れています。筋肉博士、石井直方先生の著書で、必ずや筋肥大のヒントが見つかると思いますよ。

a0288155_17353074.jpg



**************************************************************



*本日のトレ100分(アップ込)

始めに
1-加重で自走式マシンウォーキング20分
2-パワーブリーズLV.2~8各10レップ
3-加重5~20キロ膝コロアブローラー
1~3のうちどれかを日替わりでアップに行う。


*チンニング3種目(加重5~22.5)
*チューブストレートバープル(順手&アンダー)
*バックバーベルプル



2日登山で休んでたが、さすがに2日空けると効きが素晴らしかった!
これは・・休みも有益だという事の証明か。







これをカラビナでチューブにつなげば、簡単にできますよ!
このチューブは最高です、数年たっても全く劣化しない。
ロープは三頭は勿論、肩と二頭筋や背中でも使えるので手に入れて正解でした。
  








*******************************************************************************


あと僕が使ってみてよかったアイテムをご紹介します。よろしければ参考にしてください。


これだけ沢山の器具がありますが、一つ言えるのは少しづつ買い足していくより、セットで買った方が断然お得だったという事です。。僕は失敗しました。特にバーベルセットとダンベルセットはそうで、後からおもりを買い足していくと偉い高くつきます!!ワークアウトはちゃんとやればみるみる重さが増えていき高重量が扱えるようになっていくので、最初から揃えておいた方がいいのです。くねってるバーはEZバーと言って短めのバーで、持ち手に角度をつけられて手首を痛めづらくなっています。二頭筋や三頭筋におすすめ!あと最後のクリップはバーベルのプレートのストッパーで、交換も楽になります。スクリューシャフトタイプのダンベルにも使えますが、動いてしまってやりづらいです。


これは持っていませんが新しいやつみたいで、思い切ってこれ一台あれば何でもできちゃうと思います。この手のタイプでは激安で、使用感も十分だと思います。高い方は僕もほしかったんですが、重さが40キロあるので諦めました。問題ない方ならこれはいいと思います。ベンチは結局フラットタイプとインクラインタイプの2個あった方がいいと思います。このインクラインは足場が高めなので注意。腹筋はこれで最後に軽くやってます。
最後のへんな金物ははチンニングなど背中の厚みを付けるトレーニングに大活躍してます。



高重量を扱い、筋肉各部位を狙ってキッチリ効かせかつ、怪我を防止するのに欠かせないこれらのアイテムは絶対マスト。その中から僕のおすすめです。長い皮のリフティングストラップとベロの付いたリストストラップは一見何か解らないと思いますが、高重量を扱う時、バーベルに巻きつけて握力の負担を軽減させる優れものです!
ちなみに好みが分かれますが革ベルトは意外と小さめで、布ベルトは大きめですからサイズ注意ですね(このメーカーに限り)。僕は両方持ってて、冬は大きめの(失敗した。。)布ベルトでトレーナーの上から使ってます。あと手首は必ずやられますから巻いておいた方がいいです。とにかく100キロを超えたら、これらを使わないと怪我します。


最近は有酸素運動は登山以外めっきりやらなくなっていますが、ワークアウト開始30分前にまずPOWERbreathe (パワーブリーズ) プラス スポーツで呼吸筋を鍛えつつ身体をほぐして温めていきます。これは優れもので、ラグビーのイングランド代表もこれを使ってウォームアップしているそう。その後、クリッパー(Clipper) 酸素強化マスク トレーニングマスク2.0を付けて(相当怪しいですが。。)バーンマシンスピードバッグを1分づつ両回転。してウォームアップ。続けてると呼吸が凄く力強くなっていきますよ!僕の場合2500m超えの山に行くとき、高山病防止にもなって助かってます。
サクッとひとり旅!






車旅には必需品!




by unknown-design | 2018-05-12 13:54 | ワークアウト | Comments(0)

筋トレ/胸のベンチの日

ブログランキング・にほんブログ村へ ←たまに押してくださると励みになります!

日本全国車中泊の旅の更新記事は←↓のカテゴリー「旅」からどうぞ!


特にルーティーンは設けず、好きな時に、好きな部位を、好きなだけ、行います。
ただし基本に忠実、身体の反応を重視、ストレスになることはしない。


筋トレ記事はこの下です↓↓↓


人気ブログランキングへたまに押してくださると励みになります!
**********************************************************


↑10秒ボタンがインターバルの設定に便利。タイムが過ぎると、超過時間をカウントしてくれるのもいい。
赤い変わったヤツは、ラグビーイングランド代表もアップで使っているそう。高価ですが、呼吸筋は鍛えづらいので画期的なアイテムです。
1年使ってみて、身体の芯が安定してきている実感があります。アップにはもってこいのバーンマシンはこれまた高価ですが、即効性があって多関節を同時に温められ、バランスが取れています。筋肉博士、石井直方先生の著書で、必ずや筋肥大のヒントが見つかると思いますよ。

a0288155_17353074.jpg



**************************************************************



*本日のトレ100分(アップ込)

始めに
1-加重で自走式マシンウォーキング20分
2-パワーブリーズLV.2~8各10レップ
3-加重5~20キロ膝コロアブローラー
1~3のうちどれかを日替わりでアップに行う。


*ベンチ 90キロx8レップ ドロップ
*インクライン
*ディップス
*チューブ収縮



ベンチの才能が開花しない・・
ディップスは、体重78キロで30キロの重り付けてフルレンジ8レップいけるのに・・

やっぱしちゃんとした設備がないとこれ以上伸びない感あり。
ゴールドジムデビューするかな!





これをカラビナでチューブにつなげば、簡単にできますよ!
このチューブは最高です、数年たっても全く劣化しない。
ロープは三頭は勿論、肩と二頭筋や背中でも使えるので手に入れて正解でした。
  








*******************************************************************************


あと僕が使ってみてよかったアイテムをご紹介します。よろしければ参考にしてください。


これだけ沢山の器具がありますが、一つ言えるのは少しづつ買い足していくより、セットで買った方が断然お得だったという事です。。僕は失敗しました。特にバーベルセットとダンベルセットはそうで、後からおもりを買い足していくと偉い高くつきます!!ワークアウトはちゃんとやればみるみる重さが増えていき高重量が扱えるようになっていくので、最初から揃えておいた方がいいのです。くねってるバーはEZバーと言って短めのバーで、持ち手に角度をつけられて手首を痛めづらくなっています。二頭筋や三頭筋におすすめ!あと最後のクリップはバーベルのプレートのストッパーで、交換も楽になります。スクリューシャフトタイプのダンベルにも使えますが、動いてしまってやりづらいです。


これは持っていませんが新しいやつみたいで、思い切ってこれ一台あれば何でもできちゃうと思います。この手のタイプでは激安で、使用感も十分だと思います。高い方は僕もほしかったんですが、重さが40キロあるので諦めました。問題ない方ならこれはいいと思います。ベンチは結局フラットタイプとインクラインタイプの2個あった方がいいと思います。このインクラインは足場が高めなので注意。腹筋はこれで最後に軽くやってます。
最後のへんな金物ははチンニングなど背中の厚みを付けるトレーニングに大活躍してます。



高重量を扱い、筋肉各部位を狙ってキッチリ効かせかつ、怪我を防止するのに欠かせないこれらのアイテムは絶対マスト。その中から僕のおすすめです。長い皮のリフティングストラップとベロの付いたリストストラップは一見何か解らないと思いますが、高重量を扱う時、バーベルに巻きつけて握力の負担を軽減させる優れものです!
ちなみに好みが分かれますが革ベルトは意外と小さめで、布ベルトは大きめですからサイズ注意ですね(このメーカーに限り)。僕は両方持ってて、冬は大きめの(失敗した。。)布ベルトでトレーナーの上から使ってます。あと手首は必ずやられますから巻いておいた方がいいです。とにかく100キロを超えたら、これらを使わないと怪我します。


最近は有酸素運動は登山以外めっきりやらなくなっていますが、ワークアウト開始30分前にまずPOWERbreathe (パワーブリーズ) プラス スポーツで呼吸筋を鍛えつつ身体をほぐして温めていきます。これは優れもので、ラグビーのイングランド代表もこれを使ってウォームアップしているそう。その後、クリッパー(Clipper) 酸素強化マスク トレーニングマスク2.0を付けて(相当怪しいですが。。)バーンマシンスピードバッグを1分づつ両回転。してウォームアップ。続けてると呼吸が凄く力強くなっていきますよ!僕の場合2500m超えの山に行くとき、高山病防止にもなって助かってます。
サクッとひとり旅!






車旅には必需品!




by unknown-design | 2018-05-08 20:46 | ワークアウト | Comments(0)

筋トレ/脚の高回数の日

ブログランキング・にほんブログ村へ ←たまに押してくださると励みになります!

日本全国車中泊の旅の更新記事は←↓のカテゴリー「旅」からどうぞ!


特にルーティーンは設けず、好きな時に、好きな部位を、好きなだけ、行います。
ただし基本に忠実、身体の反応を重視、ストレスになることはしない。


筋トレ記事はこの下です↓↓↓


人気ブログランキングへたまに押してくださると励みになります!
**********************************************************


↑10秒ボタンがインターバルの設定に便利。タイムが過ぎると、超過時間をカウントしてくれるのもいい。
赤い変わったヤツは、ラグビーイングランド代表もアップで使っているそう。高価ですが、呼吸筋は鍛えづらいので画期的なアイテムです。
1年使ってみて、身体の芯が安定してきている実感があります。アップにはもってこいのバーンマシンはこれまた高価ですが、即効性があって多関節を同時に温められ、バランスが取れています。筋肉博士、石井直方先生の著書で、必ずや筋肥大のヒントが見つかると思いますよ。

a0288155_17353074.jpg



**************************************************************



*本日のトレ90分(アップ込)

始めに
1-加重で自走式マシンウォーキング20分
2-パワーブリーズLV.2~8各10レップ
3-加重5~20キロ膝コロアブローラー
1~3のうちどれかを日替わりでアップに行う。


*レッグカール 15セット以上
*レッグEX 15セット以上
*肩と二頭少々


登山が近づいているのでカーフはやらなかった。





これをカラビナでチューブにつなげば、簡単にできますよ!
このチューブは最高です、数年たっても全く劣化しない。
ロープは三頭は勿論、肩と二頭筋や背中でも使えるので手に入れて正解でした。
  








*******************************************************************************


あと僕が使ってみてよかったアイテムをご紹介します。よろしければ参考にしてください。


これだけ沢山の器具がありますが、一つ言えるのは少しづつ買い足していくより、セットで買った方が断然お得だったという事です。。僕は失敗しました。特にバーベルセットとダンベルセットはそうで、後からおもりを買い足していくと偉い高くつきます!!ワークアウトはちゃんとやればみるみる重さが増えていき高重量が扱えるようになっていくので、最初から揃えておいた方がいいのです。くねってるバーはEZバーと言って短めのバーで、持ち手に角度をつけられて手首を痛めづらくなっています。二頭筋や三頭筋におすすめ!あと最後のクリップはバーベルのプレートのストッパーで、交換も楽になります。スクリューシャフトタイプのダンベルにも使えますが、動いてしまってやりづらいです。


これは持っていませんが新しいやつみたいで、思い切ってこれ一台あれば何でもできちゃうと思います。この手のタイプでは激安で、使用感も十分だと思います。高い方は僕もほしかったんですが、重さが40キロあるので諦めました。問題ない方ならこれはいいと思います。ベンチは結局フラットタイプとインクラインタイプの2個あった方がいいと思います。このインクラインは足場が高めなので注意。腹筋はこれで最後に軽くやってます。
最後のへんな金物ははチンニングなど背中の厚みを付けるトレーニングに大活躍してます。



高重量を扱い、筋肉各部位を狙ってキッチリ効かせかつ、怪我を防止するのに欠かせないこれらのアイテムは絶対マスト。その中から僕のおすすめです。長い皮のリフティングストラップとベロの付いたリストストラップは一見何か解らないと思いますが、高重量を扱う時、バーベルに巻きつけて握力の負担を軽減させる優れものです!
ちなみに好みが分かれますが革ベルトは意外と小さめで、布ベルトは大きめですからサイズ注意ですね(このメーカーに限り)。僕は両方持ってて、冬は大きめの(失敗した。。)布ベルトでトレーナーの上から使ってます。あと手首は必ずやられますから巻いておいた方がいいです。とにかく100キロを超えたら、これらを使わないと怪我します。


最近は有酸素運動は登山以外めっきりやらなくなっていますが、ワークアウト開始30分前にまずPOWERbreathe (パワーブリーズ) プラス スポーツで呼吸筋を鍛えつつ身体をほぐして温めていきます。これは優れもので、ラグビーのイングランド代表もこれを使ってウォームアップしているそう。その後、クリッパー(Clipper) 酸素強化マスク トレーニングマスク2.0を付けて(相当怪しいですが。。)バーンマシンスピードバッグを1分づつ両回転。してウォームアップ。続けてると呼吸が凄く力強くなっていきますよ!僕の場合2500m超えの山に行くとき、高山病防止にもなって助かってます。
サクッとひとり旅!






車旅には必需品!




by unknown-design | 2018-05-07 18:01 | ワークアウト | Comments(0)

筋トレ/脚の高重量の日

ブログランキング・にほんブログ村へ ←たまに押してくださると励みになります!

日本全国車中泊の旅の更新記事は←↓のカテゴリー「旅」からどうぞ!


特にルーティーンは設けず、好きな時に、好きな部位を、好きなだけ、行います。
ただし基本に忠実、身体の反応を重視、ストレスになることはしない。


人気ブログランキングへたまに押してくださると励みになります!
**********************************************************


↑10秒ボタンがインターバルの設定に便利。タイムが過ぎると、超過時間をカウントしてくれるのもいい。
赤い変わったヤツは、ラグビーイングランド代表もアップで使っているそう。高価ですが、呼吸筋は鍛えづらいので画期的なアイテムです。
1年使ってみて、身体の芯が安定してきている実感があります。アップにはもってこいのバーンマシンはこれまた高価ですが、即効性があって多関節を同時に温められ、バランスが取れています。筋肉博士、石井直方先生の著書で、必ずや筋肥大のヒントが見つかると思いますよ。

a0288155_17353074.jpg

*本日のトレ100分(アップ込)

始めに
1-加重で自走式マシンウォーキング20分
2-パワーブリーズLV.2~8各10レップ
3-加重5~20キロ膝コロアブローラー
1~3のうちどれかを日替わりでアップに行う。


*ローバーSQ 120キロx6発がサクッと挙がった!
*スティッフ 120キロ、大体こっちの重量もSQと連動して行けてる
*ランジ ねちっこく高回数


SQの重量、超久々に更新!
確か、2016の3月に120キロ扱ってて腰をやって以来か・・

ようやく全身の筋量/筋力がそれなりになってきたからか、ここに来て一気に上昇の予感・・
気が付けば体脂肪16%とはいえパンプ時の腕周り42センチになってたし、今年は大きく前進しそうだ。

そして秋からゴールドジムデビューしようか思案中・・ゴールドじゃなくてもいいけどね。
どうしても脚トレが、家トレだと追い込み切れない。





これをカラビナでチューブにつなげば、簡単にできますよ!
このチューブは最高です、数年たっても全く劣化しない。
ロープは三頭は勿論、肩と二頭筋や背中でも使えるので手に入れて正解でした。
  








*******************************************************************************


あと僕が使ってみてよかったアイテムをご紹介します。よろしければ参考にしてください。


これだけ沢山の器具がありますが、一つ言えるのは少しづつ買い足していくより、セットで買った方が断然お得だったという事です。。僕は失敗しました。特にバーベルセットとダンベルセットはそうで、後からおもりを買い足していくと偉い高くつきます!!ワークアウトはちゃんとやればみるみる重さが増えていき高重量が扱えるようになっていくので、最初から揃えておいた方がいいのです。くねってるバーはEZバーと言って短めのバーで、持ち手に角度をつけられて手首を痛めづらくなっています。二頭筋や三頭筋におすすめ!あと最後のクリップはバーベルのプレートのストッパーで、交換も楽になります。スクリューシャフトタイプのダンベルにも使えますが、動いてしまってやりづらいです。


これは持っていませんが新しいやつみたいで、思い切ってこれ一台あれば何でもできちゃうと思います。この手のタイプでは激安で、使用感も十分だと思います。高い方は僕もほしかったんですが、重さが40キロあるので諦めました。問題ない方ならこれはいいと思います。ベンチは結局フラットタイプとインクラインタイプの2個あった方がいいと思います。このインクラインは足場が高めなので注意。腹筋はこれで最後に軽くやってます。
最後のへんな金物ははチンニングなど背中の厚みを付けるトレーニングに大活躍してます。



高重量を扱い、筋肉各部位を狙ってキッチリ効かせかつ、怪我を防止するのに欠かせないこれらのアイテムは絶対マスト。その中から僕のおすすめです。長い皮のリフティングストラップとベロの付いたリストストラップは一見何か解らないと思いますが、高重量を扱う時、バーベルに巻きつけて握力の負担を軽減させる優れものです!
ちなみに好みが分かれますが革ベルトは意外と小さめで、布ベルトは大きめですからサイズ注意ですね(このメーカーに限り)。僕は両方持ってて、冬は大きめの(失敗した。。)布ベルトでトレーナーの上から使ってます。あと手首は必ずやられますから巻いておいた方がいいです。とにかく100キロを超えたら、これらを使わないと怪我します。


最近は有酸素運動は登山以外めっきりやらなくなっていますが、ワークアウト開始30分前にまずPOWERbreathe (パワーブリーズ) プラス スポーツで呼吸筋を鍛えつつ身体をほぐして温めていきます。これは優れもので、ラグビーのイングランド代表もこれを使ってウォームアップしているそう。その後、クリッパー(Clipper) 酸素強化マスク トレーニングマスク2.0を付けて(相当怪しいですが。。)バーンマシンスピードバッグを1分づつ両回転。してウォームアップ。続けてると呼吸が凄く力強くなっていきますよ!僕の場合2500m超えの山に行くとき、高山病防止にもなって助かってます。
サクッとひとり旅!






車旅には必需品!




by unknown-design | 2018-05-06 13:34 | ワークアウト | Comments(0)

筋トレ/前腕の日

ブログランキング・にほんブログ村へ ←たまに押してくださると励みになります!

日本全国車中泊の旅の更新記事は←↓のカテゴリー「旅」からどうぞ!


特にルーティーンは設けず、好きな時に、好きな部位を、好きなだけ、行います。
ただし基本に忠実、身体の反応を重視、ストレスになることはしない。


人気ブログランキングへたまに押してくださると励みになります!
**********************************************************


↑10秒ボタンがインターバルの設定に便利。タイムが過ぎると、超過時間をカウントしてくれるのもいい。
赤い変わったヤツは、ラグビーイングランド代表もアップで使っているそう。高価ですが、呼吸筋は鍛えづらいので画期的なアイテムです。
1年使ってみて、身体の芯が安定してきている実感があります。アップにはもってこいのバーンマシンはこれまた高価ですが、即効性があって多関節を同時に温められ、バランスが取れています。筋肉博士、石井直方先生の著書で、必ずや筋肥大のヒントが見つかると思いますよ。

a0288155_17353074.jpg

*本日のトレ40分(アップ込)

始めに
1-加重で自走式マシンウォーキング20分
2-パワーブリーズLV.2~8各10レップ
3-加重5~20キロ膝コロアブローラー
1~3のうちどれかを日替わりでアップに行う。


*バーベルリストカール
*バーベル順手カール


上半身に疲労が溜まり、休んだ方がいい日だったのだけど、発達の悪い前腕だけねちっこくやった。





これをカラビナでチューブにつなげば、簡単にできますよ!
このチューブは最高です、数年たっても全く劣化しない。
ロープは三頭は勿論、肩と二頭筋や背中でも使えるので手に入れて正解でした。
  








*******************************************************************************


あと僕が使ってみてよかったアイテムをご紹介します。よろしければ参考にしてください。


これだけ沢山の器具がありますが、一つ言えるのは少しづつ買い足していくより、セットで買った方が断然お得だったという事です。。僕は失敗しました。特にバーベルセットとダンベルセットはそうで、後からおもりを買い足していくと偉い高くつきます!!ワークアウトはちゃんとやればみるみる重さが増えていき高重量が扱えるようになっていくので、最初から揃えておいた方がいいのです。くねってるバーはEZバーと言って短めのバーで、持ち手に角度をつけられて手首を痛めづらくなっています。二頭筋や三頭筋におすすめ!あと最後のクリップはバーベルのプレートのストッパーで、交換も楽になります。スクリューシャフトタイプのダンベルにも使えますが、動いてしまってやりづらいです。


これは持っていませんが新しいやつみたいで、思い切ってこれ一台あれば何でもできちゃうと思います。この手のタイプでは激安で、使用感も十分だと思います。高い方は僕もほしかったんですが、重さが40キロあるので諦めました。問題ない方ならこれはいいと思います。ベンチは結局フラットタイプとインクラインタイプの2個あった方がいいと思います。このインクラインは足場が高めなので注意。腹筋はこれで最後に軽くやってます。
最後のへんな金物ははチンニングなど背中の厚みを付けるトレーニングに大活躍してます。



高重量を扱い、筋肉各部位を狙ってキッチリ効かせかつ、怪我を防止するのに欠かせないこれらのアイテムは絶対マスト。その中から僕のおすすめです。長い皮のリフティングストラップとベロの付いたリストストラップは一見何か解らないと思いますが、高重量を扱う時、バーベルに巻きつけて握力の負担を軽減させる優れものです!
ちなみに好みが分かれますが革ベルトは意外と小さめで、布ベルトは大きめですからサイズ注意ですね(このメーカーに限り)。僕は両方持ってて、冬は大きめの(失敗した。。)布ベルトでトレーナーの上から使ってます。あと手首は必ずやられますから巻いておいた方がいいです。とにかく100キロを超えたら、これらを使わないと怪我します。


最近は有酸素運動は登山以外めっきりやらなくなっていますが、ワークアウト開始30分前にまずPOWERbreathe (パワーブリーズ) プラス スポーツで呼吸筋を鍛えつつ身体をほぐして温めていきます。これは優れもので、ラグビーのイングランド代表もこれを使ってウォームアップしているそう。その後、クリッパー(Clipper) 酸素強化マスク トレーニングマスク2.0を付けて(相当怪しいですが。。)バーンマシンスピードバッグを1分づつ両回転。してウォームアップ。続けてると呼吸が凄く力強くなっていきますよ!僕の場合2500m超えの山に行くとき、高山病防止にもなって助かってます。
サクッとひとり旅!






車旅には必需品!




by unknown-design | 2018-05-05 17:41 | ワークアウト | Comments(0)
ブログランキング・にほんブログ村へ ←たまに押してくださると励みになります!

日本全国車中泊の旅の更新記事は←↓のカテゴリー「旅」からどうぞ!


特にルーティーンは設けず、好きな時に、好きな部位を、好きなだけ、行います。
ただし基本に忠実、身体の反応を重視、ストレスになることはしない。


人気ブログランキングへたまに押してくださると励みになります!
**********************************************************


↑10秒ボタンがインターバルの設定に便利。タイムが過ぎると、超過時間をカウントしてくれるのもいい。
赤い変わったヤツは、ラグビーイングランド代表もアップで使っているそう。高価ですが、呼吸筋は鍛えづらいので画期的なアイテムです。
1年使ってみて、身体の芯が安定してきている実感があります。アップにはもってこいのバーンマシンはこれまた高価ですが、即効性があって多関節を同時に温められ、バランスが取れています。筋肉博士、石井直方先生の著書で、必ずや筋肥大のヒントが見つかると思いますよ。

a0288155_17353074.jpg

*本日のトレ90分(アップ込)

始めに
1-加重で自走式マシンウォーキング20分
2-パワーブリーズLV.2~8各10レップ
3-加重5~20キロ膝コロアブローラー
1~3のうちどれかを日替わりでアップに行う。


*リアレイズ&リアロウ
*サイドレイズ&高重量ワンハンド~軽い高回数
*dフライ
*プルオーバー


軽い高回数のワンハンドサイドレイズが、効きまくった。
ポイントは、ベンチにまたがって座って、角度をつけてストレッチ気味に片手を添えて丁寧に行う。





これをカラビナでチューブにつなげば、簡単にできますよ!
このチューブは最高です、数年たっても全く劣化しない。
ロープは三頭は勿論、肩と二頭筋や背中でも使えるので手に入れて正解でした。
  








*******************************************************************************


あと僕が使ってみてよかったアイテムをご紹介します。よろしければ参考にしてください。


これだけ沢山の器具がありますが、一つ言えるのは少しづつ買い足していくより、セットで買った方が断然お得だったという事です。。僕は失敗しました。特にバーベルセットとダンベルセットはそうで、後からおもりを買い足していくと偉い高くつきます!!ワークアウトはちゃんとやればみるみる重さが増えていき高重量が扱えるようになっていくので、最初から揃えておいた方がいいのです。くねってるバーはEZバーと言って短めのバーで、持ち手に角度をつけられて手首を痛めづらくなっています。二頭筋や三頭筋におすすめ!あと最後のクリップはバーベルのプレートのストッパーで、交換も楽になります。スクリューシャフトタイプのダンベルにも使えますが、動いてしまってやりづらいです。


これは持っていませんが新しいやつみたいで、思い切ってこれ一台あれば何でもできちゃうと思います。この手のタイプでは激安で、使用感も十分だと思います。高い方は僕もほしかったんですが、重さが40キロあるので諦めました。問題ない方ならこれはいいと思います。ベンチは結局フラットタイプとインクラインタイプの2個あった方がいいと思います。このインクラインは足場が高めなので注意。腹筋はこれで最後に軽くやってます。
最後のへんな金物ははチンニングなど背中の厚みを付けるトレーニングに大活躍してます。



高重量を扱い、筋肉各部位を狙ってキッチリ効かせかつ、怪我を防止するのに欠かせないこれらのアイテムは絶対マスト。その中から僕のおすすめです。長い皮のリフティングストラップとベロの付いたリストストラップは一見何か解らないと思いますが、高重量を扱う時、バーベルに巻きつけて握力の負担を軽減させる優れものです!
ちなみに好みが分かれますが革ベルトは意外と小さめで、布ベルトは大きめですからサイズ注意ですね(このメーカーに限り)。僕は両方持ってて、冬は大きめの(失敗した。。)布ベルトでトレーナーの上から使ってます。あと手首は必ずやられますから巻いておいた方がいいです。とにかく100キロを超えたら、これらを使わないと怪我します。


最近は有酸素運動は登山以外めっきりやらなくなっていますが、ワークアウト開始30分前にまずPOWERbreathe (パワーブリーズ) プラス スポーツで呼吸筋を鍛えつつ身体をほぐして温めていきます。これは優れもので、ラグビーのイングランド代表もこれを使ってウォームアップしているそう。その後、クリッパー(Clipper) 酸素強化マスク トレーニングマスク2.0を付けて(相当怪しいですが。。)バーンマシンスピードバッグを1分づつ両回転。してウォームアップ。続けてると呼吸が凄く力強くなっていきますよ!僕の場合2500m超えの山に行くとき、高山病防止にもなって助かってます。
サクッとひとり旅!






車旅には必需品!




by unknown-design | 2018-05-04 16:20 | ワークアウト | Comments(0)
ブログランキング・にほんブログ村へ ←たまに押してくださると励みになります!

日本全国車中泊の旅の更新記事は←↓のカテゴリー「旅」からどうぞ!


特にルーティーンは設けず、好きな時に、好きな部位を、好きなだけ、行います。
ただし基本に忠実、身体の反応を重視、ストレスになることはしない。


人気ブログランキングへたまに押してくださると励みになります!
**********************************************************


↑10秒ボタンがインターバルの設定に便利。タイムが過ぎると、超過時間をカウントしてくれるのもいい。
赤い変わったヤツは、ラグビーイングランド代表もアップで使っているそう。高価ですが、呼吸筋は鍛えづらいので画期的なアイテムです。
1年使ってみて、身体の芯が安定してきている実感があります。アップにはもってこいのバーンマシンはこれまた高価ですが、即効性があって多関節を同時に温められ、バランスが取れています。筋肉博士、石井直方先生の著書で、必ずや筋肥大のヒントが見つかると思いますよ。

a0288155_17353074.jpg

*本日のトレ90分(アップ込)

始めに
1-加重で自走式マシンウォーキング20分
2-パワーブリーズLV.2~8各10レップ
3-加重5~20キロ膝コロアブローラー
1~3のうちどれかを日替わりでアップに行う。


*バックプレス 55x8レップ
*ナローフロントプイレス
*フロントレイズ
*アップライトロウ
*シュラッグ



どんどん重さを上げていきたい。
食事もタンパク量を増やした。





これをカラビナでチューブにつなげば、簡単にできますよ!
このチューブは最高です、数年たっても全く劣化しない。
ロープは三頭は勿論、肩と二頭筋や背中でも使えるので手に入れて正解でした。
  








*******************************************************************************


あと僕が使ってみてよかったアイテムをご紹介します。よろしければ参考にしてください。


これだけ沢山の器具がありますが、一つ言えるのは少しづつ買い足していくより、セットで買った方が断然お得だったという事です。。僕は失敗しました。特にバーベルセットとダンベルセットはそうで、後からおもりを買い足していくと偉い高くつきます!!ワークアウトはちゃんとやればみるみる重さが増えていき高重量が扱えるようになっていくので、最初から揃えておいた方がいいのです。くねってるバーはEZバーと言って短めのバーで、持ち手に角度をつけられて手首を痛めづらくなっています。二頭筋や三頭筋におすすめ!あと最後のクリップはバーベルのプレートのストッパーで、交換も楽になります。スクリューシャフトタイプのダンベルにも使えますが、動いてしまってやりづらいです。


これは持っていませんが新しいやつみたいで、思い切ってこれ一台あれば何でもできちゃうと思います。この手のタイプでは激安で、使用感も十分だと思います。高い方は僕もほしかったんですが、重さが40キロあるので諦めました。問題ない方ならこれはいいと思います。ベンチは結局フラットタイプとインクラインタイプの2個あった方がいいと思います。このインクラインは足場が高めなので注意。腹筋はこれで最後に軽くやってます。
最後のへんな金物ははチンニングなど背中の厚みを付けるトレーニングに大活躍してます。



高重量を扱い、筋肉各部位を狙ってキッチリ効かせかつ、怪我を防止するのに欠かせないこれらのアイテムは絶対マスト。その中から僕のおすすめです。長い皮のリフティングストラップとベロの付いたリストストラップは一見何か解らないと思いますが、高重量を扱う時、バーベルに巻きつけて握力の負担を軽減させる優れものです!
ちなみに好みが分かれますが革ベルトは意外と小さめで、布ベルトは大きめですからサイズ注意ですね(このメーカーに限り)。僕は両方持ってて、冬は大きめの(失敗した。。)布ベルトでトレーナーの上から使ってます。あと手首は必ずやられますから巻いておいた方がいいです。とにかく100キロを超えたら、これらを使わないと怪我します。


最近は有酸素運動は登山以外めっきりやらなくなっていますが、ワークアウト開始30分前にまずPOWERbreathe (パワーブリーズ) プラス スポーツで呼吸筋を鍛えつつ身体をほぐして温めていきます。これは優れもので、ラグビーのイングランド代表もこれを使ってウォームアップしているそう。その後、クリッパー(Clipper) 酸素強化マスク トレーニングマスク2.0を付けて(相当怪しいですが。。)バーンマシンスピードバッグを1分づつ両回転。してウォームアップ。続けてると呼吸が凄く力強くなっていきますよ!僕の場合2500m超えの山に行くとき、高山病防止にもなって助かってます。
サクッとひとり旅!






車旅には必需品!




by unknown-design | 2018-05-03 17:42 | ワークアウト | Comments(0)

人生で遭遇する様々な未知の体験について。カメラと一緒に旅に出よう☆


by unknown-design
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31